So-net無料ブログ作成

I'm Not In Love [monologue]

この曲を初めて知ったのはもう何年前になるだろう?

車種は忘れたけど(スカイラインだったかな?)日産のCMで流れていた曲で、

曲名がどうしても知りたくて日産のお客様相談室に電話してしまったけど、

車に関することでは無かったのにとても親切に応対してくれた記憶があります



結構昔の曲だけど今聴いても全然古くさくないとっても素敵な曲です

こちらは“Orleya”が歌うカバー曲

You Tubeで見つけた素敵な出会いでした



Wikipediaにも載っていなくて詳しくは分からないのですがアルゼンチンのグループのようです

自分の好きな曲のカバーを見つけるのもYou Tubeの楽しみのひとつです

意識と無意識 [岡本太郎さんの言葉]

_IGP9918.JPG

自分でコントロールできない意識なんて無い。
気がつけばいいんだ。

写真を撮っています [monologue]

実物があまりにも素敵だから、

写真で表現するのがとても追いつかなくて

何枚も何枚も撮っています

それでもまだまだ納得がいかなくて、

本当にキリが無いのだけれど

理想をとことん追い求めていけるから、

キリが無いということは実は楽しくて幸せなことなのかも知れません

_IGP0826.JPG

作品紹介ページはまだ途中ですがTOPページは再度大幅にチェンジしました

一応納得のいくものが出来ましたが、これで終わるものではありません

これまたキリが無いということを楽しんでいきたいと思います

ここ最近 [アンティーク]

ショップのホームページ改装にずっとかかりっきりでした

いったんはこれでいいかな?というものが出来たのですが、

隅々見渡すと直したい細かなところがちょこちょこ見つかり、

イメージ通りにするまで少し苦労しました

やっぱりブログを書くようには簡単にはいきませんね

作品紹介ページもリングは完成しましたがその他のカテゴリーも随時更新予定です

見ているだけでうっとりしていただけるようなショップを目指しています

今日は2月22日

にゃーにゃーにゃーで猫の日ですね

ショップのトップページに載せているアンティークのポストカードは、

手書きのオリジナルのものでクロネコさんが運んでいる鈴蘭の花は幸せの象徴です

受け継いでくれる方へ幸せをお届けできるようなアンティークジュエリーのお店でありたい

その思いをこめて一番最初に掲載しています

ショップへはこちらからどうぞ

気になる作品のございます方はお気軽にお問い合わせくださいね

現在にないものは永久にない [岡本太郎さんの言葉]

「お互いに」とか、「みんなでやろう」とは、
言わないことにしなければいけません。
「誰かが」ではなく、「自分が」であり、
また「いまは駄目だけれども、いつかきっとそうなる」、
「徐々に」という一見誠実そうなのも、ゴマカシです。
この瞬間に徹底する。
「自分が、現在、すでにそうである」と言わなければならないのです。
現在にないものは永久にないというのが私の哲学です。
逆に言えば、将来あるものならば必ず現在ある。

ショップのデザインを [アンティーク]

チェンジしてみました!(こちらです)

システムに手を加えてオリジナルのデザインを作り上げる

本職のWebデザイナーの人から見たら笑ってしまう出来かもしれないけど、

以前よりすっきりとしていて自分では気に入っています

_IGP0041.JPG

こちらのペリドットとダイヤモンドのリングのように

作品の写真もこれから随時撮り直して差し替えていく予定です

写真の配置につきましても見直しをしていきますので、

ご興味のある方はどうぞお気軽にご覧ください

1964年のフジカ ミニ [カメラ]

_IGP0292.JPG

自分への誕生日プレゼントとして買いました

店頭で見つけるのがとても難しいカメラのひとつで、

ずっと前から欲しかったので手に入れることができて本当にうれしいです

機能に問題は全く無く、露出計もちゃんと動いていて、

しかもこれまた貴重なオリジナルストラップもついています

やっぱり今年は素敵な良い一年になりそうです


明け方に [monologue]

コルベットに乗る夢を見た

一番好きな四代目C4なのだけどなぜかワープエンジンが搭載されていて、

何かに追われていた僕はワープを起動して宇宙に飛び出す夢だった

現実の中にあるたくさんの問題を一気に、ストレートに解決したい

その思いが夢となって現れたのかもしれない

今は焦らず地道にコツコツとやっていくしかない

飛び上がるためには一度地に足を着けなければならないのだから




本職 [岡本太郎さんの言葉]

ある人が言った。
「あなたは絵描きさんでありながら、さかんに文章も書くし、
いったいどっちが本職ですか」
「本職?そんなのありませんよ。バカバカしい。
もしどうしても本職って言うんなら、『人間』ですね」
みんなが笑う。どうして笑うんだろう。
生きがいをもって猛烈に生きること。
自分のうちにある、いいようのない生命感、神秘のようなもの、
それを太々とぶつけ出したい。

2012年2月12日 [monologue]

_IGP0029.JPG

自分の誕生日の数字が年の中に全て揃っている

こんなのなかなか無いんじゃないかな?

長く辛かった30代に別れを告げたから、

これからは明るい未来が必ず待っている!

僕は100歳まで元気で生きるつもりなので、

40歳なんてまだまだ若造、おじさんじゃないよ!

自分の可能性を年齢の数字で縛らないように



ロンドンより [monologue]

_IGP0022.JPG

とっても綺麗なお花が届きました

花を贈ってもらえるなんて・・・もう、何年振りになるのかな?

ありがとうございます!とってもうれしいです

これからも咲き誇る花のように明るく、

前を向いて元気に生きていくことができます!

横浜アリーナ骨董アンティークフェアは [アンティーク]

今日が最終日です(最初の変換候補に出てきたのは「恭賀」・・・何故?)

初日の昨日は大変な悪天候の中たくさんの方に来ていただきました

本当にうれしいです。心から御礼申し上げます

本日は昨日のような天気にはならないようですので、

お時間のございます方はぜひ入口を入ってF列の2番目、

ホープアンティークス札幌のブースまでぜひお越しください

白のジャケットを着た店主が美しいアンティークジュエリーとともに、

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております

それでは、横浜アリーナで

新横浜に来ています [アンティーク]

全然寝れなくてこんな時間にブログを書いてます

日付は変わって今日は2月7日

初出店となります横浜アリーナ骨董アンティークフェアの開催日です

僕のポジションはF列の2番目のブース(F-2a)で、

入り口から直ぐなので分かりやすいと思います

2月2日の記事に載せてある縦長の金のミラーケースと、

白いジャケットを着た年齢不詳の(?)店主が目印です

心が優しく、暖かくなれるアンティークの作品を取り揃えておりますので、

平日ですがお時間のございます方はぜひお気軽にお越しください

どうかよろしくお願いいたします

片思い [岡本太郎さんの言葉]

たとえば片思いも立派な恋愛なんだ。
自分が片思いしている。そう思っているときの方が強烈だ。
つまり、相思相愛、おめでたいのが恋愛ではなくて、
片思いが恋愛だといえる。
必ずしも相手がこちらを意識しなくてもいいんだ。
こちらが相手とであったという気持ちがあれば、それがほんとうの出会いで、
自己発見なんだ。
れんあいというものは、こちらが惚れれば惚れるほど、
よろこびと同時に心配や不安といったものが起こってくる。

夫婦 [岡本太郎さんの言葉]

夫婦である以前の、無条件な男、女であるという立場。
新鮮な関係にあるようにしていかなければ一緒にいる意味がない。
密着していると同時に離れている、
純粋な関係を保っていく必要がある。

_IGP9986.JPG


二月になりました [アンティーク]

二月といえばさっぽろ雪まつり!

バレンタインデー!

他にもいろいろありますが今年はやっぱり、

『横浜アリーナ骨董アンティークフェア』でしょう!

7日と8日に横浜アリーナで開催されます(フロアマップはこちらから)

ホープアンティークス札幌の、

スタンドポジションは「F - 2 a」です

白いジャケットを着た店主がにこやかにお待ちいたしておりますので、

皆様お誘い合わせの上ぜひお気軽にお越しくださいね