So-net無料ブログ作成
検索選択

ジュエリーとアクセサリーのあいだ [アンティーク]

素材は硝子とマルカジット、そしてアロイ(合金)

銀を使っていればまた違ってきますが素材だけを見るとジュエリーというよりもアクセサリー

でも・・・単なるアクセサリーと言えるのでしょうか?

・・・何だろう・・・この色は?

初めて見た時の一番の感想

シトリンともアンバーとも違う・・・

硝子でなければ表現できない、不思議な色

作品を選ぶ時は全体としてのたたずまい、

薫り出す雰囲気やデザインに心動いて手に入れるのですが、

何よりも先に「色」に惹かれて手に入れるというのは意外に少ないものです

センターと周囲の硝子では色もそうですが“明るさ”も異なっており、

センターの硝子をより引き立ててくれるように配されています

またマルカジットはあえて研磨を抑えたのか輝きも控え目になっています

ちょっと意外なくらいの細やかさ、

不思議と引き込まれてしまう硝子の色を見ているとジュエリーとは呼べないけれど、

単純にアクセサリーと決めつけることもできなくなります

現代の日本では何にでもジャンルを分け、白黒はっきりさせて、

所属や序列を明らかにしなければ気が済まないあいまいさの許されない窮屈な社会です

白と黒との間にグレーの豊かなグラデーションのあることを忘れてしまっている

「ジュエリーとアクセサリーのあいだ」があっても良いではありませんか

チェコ硝子のイヤリング

“あいだ”にあるものの豊かさ、楽しみを知ることのできるあなたへ

_IGP3529



夏ですが [猫さん動画]

冷却装置は扇風機で十分な札幌

急な夕立が降ったり天候不順な日々のせいでしょうか?

もう少し「夏!」と言えるような文字通りの季節感を感じたいものです

・・・・・・・

あられもないお姿で涼んでいる猫さん

もふもふのお腹がとってもかわいいです

思わず枕にしたくなるくらいに・・・



こちらも一応涼んでいるのでしょうか?

何だか使用目的を間違えているような気がします(笑)





宝石を使わずとも [アンティーク]

エナメルジュエリー

そのことをあらためて思わせてくれるカフリンクス

_IGP6407

配色は単純な白と青の組み合わせではなく

白は少し銀色がかった白銀

青もより深いコバルトブルーです

ルーペで拡大しないとなかなか分からないのですが

センターの白銀のお花を囲むコバルトブルーにも装飾が施されています

_IGP6398

細かなところも手を抜かずに作り上げている

これこそアンティークです

世知辛さとは無縁で本当の意味でのゆとりがあった時代だからこそ作られた作品

カフリンクス自体は今でも作られていますが・・・

優美と呼べるものは現代品でお目にかかることはほとんどありません

カフリンクスは数少ない男性向けのジュエリーなのですから、

シンプルモダンではつまらないです

ここは思いっきり優雅に「装飾」を楽しもうではありませんか

男性だってお花が好き

お花のモチーフの似合う華のある人にぜひなりたいです

_IGP6410




ムーンストーンセレナーデ [アンティーク]



あなたの家の戸口に立ち
僕は歌う
月明かりのセレナーデ

六月の夜
あなたの手のぬくもりに触れたくて
僕はここにいるよ

風にそよぐ薔薇も歌う
月明かりのセレナーデ

星々がきらめき
夢へといざなってくれる

愛しいあなた
あなたは知っていてくれてるかな?
あなたの瞳は星のように輝いていることを

あなたを連れて
僕は歌うよ
月明りのセレナーデ

あなたと二人で夢の中
夜が明けるまで歩き続けよう
愛の谷で

僕たちだけの夏の夜空
まるで天国のよう
ほら見てごらん
心地よいそよ風が梢にキスをしているよ

だからお願い、もう僕を待たせないで
六月の夜に
優しく来ておくれ
僕のもとへと

あなたのそばで
僕はささやく
月明かりのセレナーデを

愛の歌
月明かりのセレナーデ
僕の愛するあなたのために

_IGP4606

けなげ? [猫さん動画]

それとも人間の憐れみ心をくすぐっているの?

お皿を動かしてごはんがありませんとアピール

お腹空いたよ~と訴えている様子がとてもかわいいです


銀が良くお似合いのあなたへ [アンティーク]

お求め易いものが似合うみたいで誉め言葉に聞こえませんか?

どうかご安心を。ちゃんとした誉め言葉です

同じ“貴金属”ですが価格だけを見ればいつの時代でも銀より金の方が高いのは事実

でも価格だけで全ての価値をはかることはできません

銀の価値は価格だけでは決まらないのです

銀には二つの特筆すべき性質があり、それは金をも凌駕しあらゆる元素の中で最も高いものです

ひとつは(ジュエリーとしてはあまり関係がありませんが)最高の導電性、

そしてもうひとつは全元素中最高の光反射率です

研磨はもちろん必要ですが磨き上げられた銀は金よりも光を反射し、輝くのです

そう、銀は決して価値の低い劣ったものではないのです

落ち着きのある静かで優しい輝きのアンティークの銀も,

その気になればいつでもピカピカにできるのです

(磨き過ぎるとかえってアンティークの良さがなくなるのでほどほどに…)

やわらかいため加工がしやすいのも魅力

そのためかも知れませんが特に現代品においては,

何故こんなものをわざわざ作ったのだろうと思わせるものが多々あります

銀の良さを知り、使いこなしている方ならきっと,

現代品よりもアンティークを選んでくれるに違いありません

なればこそ金より価値が低いと一般に思われている銀を身につけたとしても、

安っぽさなどかけらもない、上品でセンスある銀の着こなしができるのです

銀は金以上にセレクトを間違えると驚くほど品のないものになってしまいます

比較的手に入れやすいものだからこそ、よりセンスが問われるのです

センスは一生磨いていけるもの

これからも自分のセンスを磨き続けていきたい

磨けば他の何よりも光を反射して輝く銀のように

_IGP4461




レディーファースト [monologue]

一緒に歩く時、男だったら車道側を歩こう

恋人同士はもちろん友人知人仕事関係、どのような間柄であっても女性と歩く時は必ずね

あと、これもできていない人が多いのだけど歩くペース、歩幅も合わせること

何も考えてないで自分のペースでスタスタ歩く人の気がしれないです

相手を思えば考えなくとも自然にできるはず

気づく気づかない以前の、最低限のマナーなのです

まだ道路が舗装されていなかった時代のイギリスのお話

男女が一緒に歩いていると道に水たまりができていました

そういう時、英国紳士は躊躇うことなく上着を脱いで水たまりの上に置き、

女性はその上を歩いたのです

さすがに21世紀の現代では見かけない光景ですがレディーファーストのルーツが、

騎士道精神(献身、思いやり、寛大さや弱者保護など)にあることを象徴するお話です

ヨーロッパの騎士と日本の武士

どちらも戦士階級のエリートで行動規範である騎士道と武士道もよく似た所があるのですが

決定的に違う点がひとつあります

それは幼い子供や女性、社会的経済的弱者の保護

そういった人たちを守っていくことこそが騎士の美学であったのです

今の日本に武士がいないように騎士もまた称号や名誉職の中でしか存在しません

しかし騎士道の精神や美学はあるべき男性の行動規範として紳士に受け継がれているのです

レディーファーストは義務でも弱いもの扱いでもありません

敬意といたわりです

今の時代、時代遅れなのかもしれないけれど・・・

僕はスマートにレディーファーストのできる紳士になりたい

もう少し時間がかかりそうだけど・・・

運動あるいは [猫さん動画]

何かスポーツをしたい

身体を鍛えるというストイックなものでなく、

チームスポーツは苦手なので一人でも楽しめる何かを

水泳、ランニング、登山・・・ぱっと思いついたものですがあまり楽しくなさそう

昔からの文系人間なので今さらなのですが、

楽しく健康的に身体を動かしたい気持ちが最近強いです

一人でもこれくらい楽しく(?)できる運動を見つけたいな・・・



真実 [monologue]

(チャーチルの言葉より)

真実は議論の余地がないほど明白なものだ。
パニックになった時、人は真実に抵抗して憤慨するかもしれない。
無知ゆえに真実を受け入れず嘲笑するかもしれない。
認めようとしない悪意が真実を歪曲しようとするかもしれない。
だが、紛れもなくそこに真実は存在している。

カメラは見た! [猫さん動画]

犯行(?)の一部始終を!

撮影されていることを知ってか知らずか何という大胆不敵さ

「あなたが犯人(猫)だったのね!」と言われたとしても、

「ニャンのことでしょうか?}とバレバレなのにすっとぼけそう(笑)

あとでお片づけが大変でも、

かわいいからついつい許してしまいます

猫さんはいたずらしている姿さえもかわいいのです



第一種接近遭遇(?) [猫さん動画]

みんなでいっせいに新入りのワンさんを観察

興味津々なご様子がとってもかわいいです

そ知らぬ振りでちょっとクールな新入りさん

気も強そうですし猫さんたちと仲良くなれるのかな・・・傍から見ていてちょっと心配

でも小さいうちから一緒ならきっと大丈夫ですよね

次は猫さんたちとワンさんが仲良く遊ぶ動画を期待したいです


使徒 [monologue]



しばらくぶりのツイートの後に何となく「指輪」でTwitter検索をかけてみました

何の気なしの検索でこんなに素敵なお話に出会えるとは思いもよりませんでした

本日誕生日を迎えた方のツイート

お生まれになって2日の指に合わせてルビーの指輪を注文していたお父様が、

二十歳の誕生日に渡すと決めていたそうで、

今日その指輪をセットしたネックレスプレゼントしてくれて感動したとのお話でした

読んでいて僕も感動です

「家族」は当たり前のものではありません

きっといろいろなことを乗り越えてこられたことでしょう

二十年間ずっと大切にし続けてきた・・・なかなかにできることではありません

本当にとっても素敵なお父様だと思います

・・・・・・・・

インターネットが無ければきっと知ることのなかったこと

便利で良いことばかりではありませんがもっともっとインターネットを駆使していきたいです

アンティークをもっと知ってもらいたい

その中でも特にアンティークジュエリー

ジュエリーを選ぶ際の選択肢としてアンティークが入っていないのはそもそも知らないから

いろいろなジャンルがありますが、

アンティークとジュエリーが結びついていない人がまだまだ多いのだと思います

単に美しいだけのジュエリーなら・・・現代品もよくよく探せば見つかるかもしれません

でも美しさの中に優しさがあるのはアンティークの作品だけなのです

どんなに人が、世界が優しくなくとも

どんなにつらいことがあったとしても

あなたの心が優しさと気高さを失わないのは優しい美しさを身に着けているからなのです

アンティークの優しい美しさを伝える使徒に

僕はなりたい

瑪瑙(めのう)と呼ぶより [アンティーク]

Agate(アゲート)と呼びたい

特徴的なその「模様」からはイメージがつかないのですが、

アゲートは本質的には水晶と同じ仲間です(どちらも結晶化した二酸化ケイ素)

アゲートの特徴的な外観は水に溶けた二酸化ケイ素が、

岩の割れ目や岩石の中の空洞に沈殿して形成される際に、

内部にいろいろな他の鉱物が入り込むことによって起こり、

外観によって呼び名まで変わってきます

モスアゲート、レースアゲート、オニキス、サードニクスetc

モスアゲートは模様を樹木に見立ててリングブローチに自然の絵画のようにセットし、

オニキス(黒のイメージですが原石は黒と白の縞模様)は古くからカメオが作られてきました、

また入り込んだ空洞の形や、二酸化ケイ素の沈殿の仕方によっても、

内部の構造に微細な違いが生まれ、

模様の無い無地のものはカルセドニーと呼ばれます

大きな原石で採れることもあるので観賞用のオブジェとしても良いのですが、

硬度は6.5~7と意外に(?)硬いので宝飾品としてどんどん身につけてほしいです

_IGP6095

以前御紹介いたしました勿忘草の指輪

やはりデフォルメされた葉の部分はクロス(十字架)のように見えてきます

髪を入れていたであろうロケットや、メッセージなども無いので断言はできないのですが、

もしこの葉の外周部に四つ刻まれたのが「T(タウ)十字」を意味するものなら、

とても敬虔であったクリスチャンの方を悼んで作ったモーニングジュエリーかもしれません

あるいはT十字を好み、

自らの修道会にかかげた聖フランチェスコ(アッシジのフランチェスコ)にならい、

自らの信仰を表すものとして作らせた指輪ものかもかもしれません

聖フランチェスコはイタリアの守護聖人でありますので、

この指輪をあつらえた人は住んでいた、

もしくは聖地巡礼などでイタリアにゆかりのある人だった可能性もあります

確かめる術は今となってはありませんが・・・

このように想像できるのはアンティークならではの楽しみです



お散歩から [猫さん動画]

「ただいま帰りました。早くお家に入れてください」

「撮っている場合じゃニャイです!」

といったところでしょうか?

早く家の中に入りたくてたまらないといった御様子がとっても可愛いです

きっとお散歩帰りに必ず行う恒例の儀式(?)なのでしょうね・・・

もちろん飼い主さんも普段は直ぐにドアを開けているのだと思います

でもとても可愛くて、開ける前についついこのお姿を見てしまいたくなったのでしょうね

今日も可愛くてちょっと面白い猫さん動画をお届けいたします


青い薔薇は [アンティーク]

不可能の代名詞

薔薇には青の色素の遺伝子が無いため、

どんなに品種改良を重ねても純粋に青い薔薇を作りだすことはできません

巷で売られているのは赤の色素を抜いたり白薔薇を染めたりしたもの

あるいは遺伝子組換えを行ったものですが、

色が不自然だったり青と呼ぶには無理があったりと、

本当の意味での青い薔薇とはとても呼べません

なればこそ叶わぬ夢、不可能の代名詞なのです

生きている花では無理でも

ジュエリーならば成すことができる

でもいつかは生花で青い薔薇を生み出したい

きっとその思いを込めて作り出されたアンティークカフリンクス

夢・・・僕にもあります

叶わずに終わることなきように

_IGP6304

ストーリーのあるものを [アンティーク]

あなたにはストーリーのあるものを手にしてほしい

ストーリー…

リングやロケットなら名前やメッセージ、日付などが直接刻まれていることがあります

あるいは遺髪がセットされていることも

名前やメッセージ、日付などが分かればよりイメージがつきやすいことでしょう

でも全ての作品で始まりを直接的に知ることはなかなかに難しいこと

誰かのためにあつらえて作られた作品であっても、

どこの、誰のためのものだったか今となっては分からなくなっていることの方が多数派でしょう

誰が作ったのだろう…

最初に手に入れた人は、どんな思いで手に入れたのだろう…

100年、あるいはそれ以上もの間に、どんな人たちが受け継いできたのだろう…

21世紀の今、直接的には分からない…

でも、時を超えたアンティークにはひとつひとつ作品ごとにそれぞれのストーリーがあるのです

また直接的に分からないなればこそ、ストーリーを想像する楽しみもあるのです

そしてもうひとつ…

歴史を受け継いでくれたあなたが作品にあらたなストーリーを加えるという楽しさが…

同じもの、同じようなものであふれた現代品にストーリーはありません

またたとえこの先何年残ったとしても未来の人に価値を認められ、

受け継がれていくものでなければあらたなストーリーも生まれません

安くてかわいいものと言えば聞こえはいいですが、

チープはどこまでいってもしょせんはチープでしかないのです

大人には大人に相応しい優美で上質な、ストーリーのあるものを身につけてほしい

アンティークジュエリー

これからのストーリーはあなたとともに

_IGP5684

もしも言葉を話すことができたなら [猫さん動画]

きっとこう言うに違いありません

ダイエット?何ですかそれは?」

「それよりお腹が空きました。早くごはんをください」

ちょっと(かなり?)おデブな猫さん

(特に首の後ろあたりのお肉の盛り上がり方がよろしくないような・・・)

少しはダイエットが必要だと思うのですがついついあげてしまうその気持ち、

猫さん空きなら分かっていただけると思います

こんなふうに切なそうにされてしまうと・・・なかなか厳しくはなれないものです


格言について [monologue]

心根が真面目(自分で言うのもおかしいですが)なためなのか、

昔から考え込むたちです

何も考えないという訳にはいきませんがもう少し楽天家になりたい

ウィンストン・チャーチルも言っています

私が苦悩してきたすべての心配ごとに思いを馳せる時、
一人の年老いた男の話をいつも思い出す。
彼は人生を通して実に多くの心配ごとを抱えていた。
しかし、その心配の大部分は実際には起こらなかった。
哀れにも彼は人生の大半を
起こることのない事件に心を痛めることに費やしてしまった。
一生起こらない物事を先回りして心配し、
心配することで人生を費やしてしまうほど
無駄なことはない。

私自身についていえば、私は楽天家だ。
それ以外の要素は人生において
さほど必要ではないようだ、

こうした人生の先達の格言集はその時読んでそれっきりにしてはもったいないもの

何度も何度も反すうしていものです

あとできればもっと女の人が述べた格言なども見つけていきたい

一方の側だけからでは足りないです

ひとつだけでは不完全で成り立たないもの

当たり前なのにそのことに気づいていない人が男女ともにいかに多いことか・・・

お互いに違うことを受け入れ、完全には無理でも知ろうとし、理解すること

敬意はそこから始まります

僕はどんな時においても誰かに素直に敬意を払う人間でありたいですし、

誰かから敬意を払われる価値のある人間でありたいです

丸顔って [猫さん動画]

嫌いじゃないです

かわいらしくて良いではありませんか

丸くて小さくだったらなおさらにかわいいことを

丸顔猫さんの代表格

スコティッシュフォールドの子猫ちゃんが証明してくれています


Breakthroughと言ったら [猫さん動画]

ちょっと大げさになるかな?

でもやると決めたら必ずやり遂げます

行くと決めたら行かねば気がすみません

ある意味わがままではあるけれど・・・

見習わなくてはなりません

突破したいもの、僕もたくさんあります

2015年の後半、ひとつでも多くの壁を突破できますように



大人計画 [monologue]

大人になるってどういうことだろう?

「早く大人になりたい」と思う人もいることでしょうが、

僕が子どもだった頃、学生時代を思い返してみても、

これから先にやがて迎えるであろう大人について意識することはありませんでした

またまわりに悪友やちょい悪オヤジ的な親戚とかも特にいなかったので、

酒、煙草、ギャンブルが大人への近道だなどと勘違いすることもなかったです

今でも自分から酒を飲むことはほとんどありませんし煙草とギャンブルは一切やりません

007シリーズの映画カジノのシーンがあると恰好良いなーと憧れますが、

賭け事は必ず胴元が儲かるようにできているという冷めた気持ちと、

誰でもギャンブル依存症になりえるのだからそもそも近よるべきではないと認識してるからです

何をもって「大人」とするのか?

あらためて考えると答えが出ないあるいは答えにきりがないのかもしれません

年齢的には十分大人なのに何をいまさらかもしれませんが、

もっと大人になりたい

そうありたいと願うのはますます子どもじみてしまっているこの世界で、、

美輪明宏さんのおっしゃるように、

このままではこの国には大人がいなくなってしまう危惧があるからです

なればこそ自分が、もっと率先して大人になろうと思うんです

手始めにまずバーを開拓しようと考えています

装いはビシっとスーツを着てフレンチカフスのシャツにはもちろんカフリンクスを着けて

えっ、それ(そんなこと)?と思われるかもしれません

でも最初は形から入るで全然良いと思うんです

きちんとしたお店でのお酒のたしなみ方をマスターするのも大人の作法のひとつ

どれかひとつを極めるというよりいろいろなピースをひとつひとつ積み重ねることによって、

やがて自分としての大人の形にしていきたいのです

何事も始めるのに遅いなどということはない

そのことを証明することにもなるはず

人に限らずものごとは好む好まざるに関わらず全て変わり続けるもの

どうせ変わるのなら常により良く変わり続けたいから

大人計画

既に始まっています

「オチ」はないのですが・・・ [猫さん動画]

でもいいんです

可愛いから

ひたすら出入りをくりかえす子猫ちゃんたち

本猫たちは特に何か考えがあってしている訳ではなく、

ただ単に遊んでいるだけなのかもしれません

無理に意味を見出そうとしなくてもいいと思います

見ているだけで心がのどかに、なごやかになるのですから

人間もこれくらい、人の心を優しくさせる存在になれたらいいのに・・・



手に入ったことと [アンティーク]

今この時も含めて今日一日気分ウキウキでご機嫌だったこととは、

決して無関係ではありません

“366”のためのその一、

アンティークカフリンクスです

_IGP6268

硝子にアロイ(合金)と使われている素材そのものは特別なものではありませんが、

デザイン、存在感の特別さは現代品とは比較になりません

カフリンクスに限らず、

手に入れるのが難しくなるのはこだわりがあればこそ

自分のためのもの

誰かのためのもの

その全てにおいて適当に手に入れたものなど何ひとつありません

手にいれるために「時間」がかかってもいいんです

忙しない現代だからこそ、

時間を気にすることのなかった時代の残り香を楽しもうではありませんか