So-net無料ブログ作成

新宿のフェアが終わり [monologue]

昨夜無事札幌へと帰投しました

フェア開催中はお忙しいなかお越しいただき本当にありがとうございます

次回十月はよりご期待に添えるよう頑張っていきたいです

北の街に戻ってきて体感するのは・・・

気温差もそうですがそれ以上にこたえるのが湿度の差

いったいあの空気中の水分はどこからやって来るのでしょうか?

本当に不思議でなりません

まずは無事帰宅のご報告まで・・・

明日から新しい月が始まります

良い一月となりますように

ポジション [アンティーク]

ブースのポジション、決まりました

無事前回と同じ場所を確保することができました

新宿までぜひ足をお運びください

お越しを心よりお待ちしております

ちなみに名刺を新しくしましたのでそちらも見てくださるとうれしいです

搬入日は前日の木曜日

いつもは搬入日の始発の飛行機に乗って向かうのですが、

今回は更に前日の25日に東京入りします

搬入日朝いちからセッティングするためです

あなたと作品との素晴らしい出会いがありますように

(アンティークフェアin新宿公式サイトはこちら→)

map5.27-5.29

デコルテをより美しく魅せてくれる [アンティーク]

ムーンストーンチョーカー

身に着けた写真をお見せできないのが残念です

一部に内包物(インクルージョン)は見られますがそれぞれの石に割れなどなく、

これこそがムーンストーン!と素敵なため息をつかせてくれる青いシラーの輝き

贅沢さを感じさせてくれるネックレスはあっても

贅沢でありながら清楚さを感じさせてくれるものにはなかなか巡り合えません

アンティークフェアin新宿でぜひ実作品をご覧いただきたいです

2016年、今年も僕はムーンストーンにこだわります

_IGP9800

北国も今は春 [アンティーク]

5月も半ばになってようやく春らしく暖かな日が続く札幌の街

今日は所用で少し遅くに外出したのですが月の綺麗な夜でした

まさしく春の朧月夜・・・

照りもせず 曇りも果てぬ春の夜の 朧月夜に しくものぞなき

(煌々と照っているのでもなく、かといって曇って見えなくなるでもない
そんな春の夜の朧月夜にまさる美しさはない-新古今和歌集)

_IGP5006

朧月であり煌々とした月明りでもあるムーンストーンとローズカットダイヤのブローチ

状態に難ありの点があるためその点を踏まえた上でフェア限定での出品です

ムーンストーンの青い光はとても綺麗なので新宿のフェアでぜひご覧いただきたいです

ぜひお気軽に来てください

きっと良いこと、ありますよ!

サイズに問題があるのは [猫さん動画]

ドアでしょうか?

それとも猫さんご自身でしょうか?

ドアいっぱいになって懸命に入ろうとするお姿が健気でとっても可愛いです

でもできればもう少し・・・やせた方がいいかも



一見すると [アンティーク]

簡単そうに見えて実際に撮影してみるとこれがとても難しい

何より難しいのが露出で真っ白になったり逆に影が出てしまったり・・・

やっと何とか満足できた写真がこちら

受継いでいただけた方に幸せをお届けする作品となりますことを

_IGP9775





幸せ [monologue]

今日は地元のとあるイベントに参加してきました

ただただ楽しくて楽しくて久しぶりに余計なことを考えたするりことのない、

純粋な幸せを感じることができました

でも本当は・・・生きているということ、ただそれだけで十二分に幸せなんですよね

ままならないし上手く行っていない状況であったとしても

今、自分は生きている

その時点でもう、幸せなんです

笑顔だって自然に出てくるはず

幸せな自分ならば、誰かが幸せになれるよう何かができるはず

そういう人と人との幸せの相乗効果が増えてくれたなら・・・

相変わらずの理想主義かもしれないけれど、

楽しいイベントからの帰り道、一人歩きながら思いをはせる僕がいました

・・・・・・・

「ハチミツとクローバー」

有名なので読んだことはないのですがタイトルだけは知っています

ハチミツならぬハートとクローバーのネックレスの写真

撮るのが難しい作品ですが何とか明日一枚だけでも掲載したいと思います

クローバーと言えば幸運や幸せの象徴ですもの

一番最初に手にした方は [アンティーク]

1852年に受け取ってから何年間ともにあったのでしょう?

何年間であったのかは分かりませんが、

きっと結婚の宣誓の通りに最後までその手にあったのだと思います

こちらは私物の結婚指輪

_IGP9744

自分の小指にちょうどぴったりなサイズに運命を感じて手に入れました

いつか運命の人が現れたら・・・なんて夢みたいなことを言ってお恥ずかしいのですが、

もしその人の左手の薬指にぴったりなサイズだったとしたら・・・

きっと本当に運命だと思います

運命は人と人の間だけでなく、

人と人が作りしものとの間にもあると僕は信じています

あなたにとって運命の作品と出会えますことを

ホームページはこちらからどうぞ→

5/27、28、29(金~日)の3日間開催 アンティークフェアin新宿に出展します フェア詳細はこちらです→

無事に [猫さん動画]

パソコンのOSの再インストールが成功しました

データのバックアップも問題はなくあれほど重かった動作が嘘のように軽く、

音も静かになってまるで新品に戻ったみたいです

ここ何日かの懸案で最悪新規購入も覚悟していたので元に戻ってとにかくほっとしました

という訳で(?)今日はほっとする動画をお届け

猫さんと赤ちゃん

二人はいつも仲良しです



薄氷を踏むがごとく [monologue]

非常にデリケート過ぎる我がパソコン。でも仕事に支障をきたすくらいパソコンの調子がまた悪くなってきました。キー入力した文字の変換にもあたふたしてするようになる始末。OSの再インストールをしなければならなくなりそうだけどできれば…したくない。バックアップはあるけれどやっぱり不安だし再インストールによってデータが消えてしまうのって何だか今までのこと、いろんなことが消えてしまって全て無かったことになってしまうようでそれがとても嫌だ。考えすぎかもしれないけれど。大事なものであふれてるのにそれはすごく脆くて儚い。まるで今生きているこの世界そのもののよう。

この世界に確かなものなんて…ほとんどない。でも時を越えてなお輝くアンティークは違います。数少ない例外。実作品をご覧いただき身につけていただければそのことが分かります。5月27、28、29日の三日間。アンティークフェアin新宿でお待ちしています。

「新緑」という言葉があるように [アンティーク]

春は緑の季節

・・・でもわたくしは春が好きよ。何もかも新しく生まれ変わり、萌えいずる春が

(誰のどこでのセリフかすぐ分かった方はすごいです)

僕も緑が大好きです

たとえば新緑に囲まれたエメラルドグリーンの湖なんてとっても素敵

でも春の色は緑だけではありません

柘榴の花の色

そう、紅です

「紅一点」という言葉の由来になった漢詩の一節

万緑叢中紅一点
動人春色不須多

一面の緑の中にひとつだけ紅い花が咲いている
人の心を動かす春の色はたくさんあればよいというものではない

この節の前に「天山にもとより柘榴あり」との句があるため、

紅色の花は柘榴であるということが分かります

紅一点は春の色彩を詠った漢詩のことで、

職場等多勢の男性陣の中にあって一人頑張っている輝く女性という意味ではないのです

・・・・・・・

ー人の心を動かす春の色はたくさんあればよいというものではないー

同じものがたくさんあふれていて、

自分もそのたくさんの中の一つになってしまっている

そんなの・・・嫌ではありませんか・・・

自分はこの世界に一人だけの存在なのですから

アンティークは一点もの

オンリーワンのあなたには

世界でただひとつだけのオンリーワンの輝きを身に着けてほしい

「数ある中に」埋もれることのない紅き美しき輝きで、

耳元からお顔周りを明るくしてみてください

ガーネットの和名は「柘榴石」です

ボヘミアンガーネットピアス

オーストリアハンガリー帝国

作品の詳細はこちらです→

_IGP9322

お皿は [monologue]

本来料理のためにあるもの

素適なお皿に盛りつけられたら美味しい料理がより美味しくなります

生活を豊かにしてくれます

お皿といえばもうひとつ、飾り皿があります

お腹を満たすためには使えませんが、

見ていると癒されて心が満たされていきます

5月27日~29日開催のアンティークフェアin新宿にももちろん持参します

ぜひお気に入りの場所に飾ってみてください

きっと見るたびに心が癒されていくことでしょう

_IGP9592

インドア派で [猫さん動画]

アウトドアとは無縁な僕ですが趣味として密かに興味があるのが釣りとカヌー

北海道に住んでいるのですからカヌーでしたら、

体験コースなどで乗ることができると思いますが釣りはそうもいきません

自分で道具を買って一人かついで海や湖などへ行く・・・

何だかロンリーな気がしますので猫さんと一緒にカヌーに乗って釣りに行きたいです

釣り上げた途端に食べられてしまいそうですが・・・



釣りを趣味にしたら釣り仲間ならぬ猫さん仲間ができそうです



どの向きに [アンティーク]

セットしましょう?

縦に

_IGP9487

横に

_IGP9473

斜めに

_IGP9466

個人的には斜めのセットが一番合うかな?と思っています

鈴蘭をモチーフにしたマルカジットのブローチ

鈴蘭の花言葉は「幸福の再来」

再びの幸福、どうぞ訪れますように





年々 [アンティーク]

日本では春が短く夏が長くなっているような気がします

いまごろは実質的にはもう季節の変わり目に入っているのかもしれません

札幌はようやく春らしい春を感じられるようになりましたが、

東京では事実上もう初夏になっているのでしょうか?

できることなら暦通りの季節感を楽しみたいものです

5月は初夏ではなく春でありたいもの

春の月を詠んだ素敵な和歌もあるのですから

ーいづれともわかれざりけり春の夜は月こそ花のにほひなりけれー和泉式部

花の香りが目に見えて、月の光が香りのよう
まるで見分けがつかないほどの、
なんて素敵な春の夜なのでしょう

・・・・・・・

ハートのモチーフは単体よりもクラスタータイプが好きなのには理由があります

まるでお花が咲いているように見えるから

可愛らしい

でも甘すぎない

大人でなければ使いこなせない

大人だからこそ身に着けていただきたい

春の夜の月のように優しく美しい

ムーンストーンとシードパールのリングです

(このアングルがお気に入り)

_IGP7520

久々に [猫さん動画]

猫さん動画をお届け

5月6日にお仕事だった方はもちろん、

お休み疲れの方にも心癒される可愛さを

それでは、どうぞ



作品のお直しが必要になった時 [アンティーク]

お世話になっている地元の職人の方にお願いしています

頼りになる方が自分の地元にいてくれるというのは本当にありがたいことです

地元で難しいのは意外かもしれませんがマルカジットの作品

古いマルカジットのストックが必要なのでその場合は東京の方にお願いしています

先月の東京へのショートトリップの際に工房を訪れお直しを頼んできました

目立たない小さな一か所の抜けといった状態のものでも、

サイズに合ったストックがちゃんとあるので助かります

より完璧に仕上がったマルカジットの作品を、

5/27~5/29開催の「アンティークフェアin新宿」→でぜひご覧ください

_IGP2771

_IGP1514

_RIM2074

リボン、ハート、勿忘草 [アンティーク]

僕の好きなモチーフのベスト3です

その全てを一つの作品に描いたものはさすがにお目にかかったことがありません

でもリボンとハートの二つを描いた作品ならあります

それがこちら

先日の東京で手に入れたルビーとダイヤモンドのブローチです

_IGP9375

少し前までヴィンテージといえば50年代、60年代のことでしたが

21世紀も16年目、そろそろ’70もヴィンテージの仲間入りです

特筆すべきはハートの部分

ルビーとダイヤモンドがびっしりと敷き詰められ、

爪が全く目立ちません

アンティークに引けを取らない作りの良さです

_IGP9381

リボンもハートも立体的でハートはぷっくりとした厚みがあり、

まるで赤ちゃんのほっぺのようにまるみを帯びて可愛いです

_IGP9388

ロケットとして開閉はしませんが香りのものを入れてみたいものです

_IGP9395

ただ可愛いだけで終わらない

ルビーとダイヤモンドが敷き詰められたとても贅沢なブローチです

_IGP9389

贅沢は決して無意味なものではありません

ましてや敵などではありません

久しぶりに声に出して言いますね

「贅沢は敵」ではありません

「贅沢は素敵」なのです

形あるものを捨てて簡素な暮らしをしていけば、

やがて簡素さえも通り過ぎ心も空っぽになってしまいます

空っぽの心からは何も生まれません

残るものはただの虚無

形あるものを捨てることの危うさ

多くの人にぜひ気付いていただきたいです


7年前 [monologue]

最後に乗った新幹線は東海道新幹線

当時は7年後に北海道で新幹線に乗るなど想像もしていませんでした

札幌駅朝6時発の特急スーパー北斗に乗って一路新函館北斗駅まで

_RIM3109

3時間11分かけて新函館北斗駅に到着

_RIM3118

開業間もない新駅だからということもありますがそれにしても駅の周りは何もありません

新幹線の駅なのにすぐそばに民家があることに驚いてしまいました

もう少し時が経てばやがて賑やかになるのかもしれません

_RIM3120

でも新幹線への乗り換えはとっても楽です

写真左側の特急列車を降りまっすぐ前へ進むと

_RIM3119

直ぐに改札が現れあっという間に新幹線のホームです

これほどまでに乗り換えのしやすい新幹線駅はないのではないでしょうか?

_RIM3121

東京行きの電光掲示板に感動

北海道から新幹線に乗って今から東京へと行ける・・・

まだ夢でもみてるような気分

でもとってもうれしいです

_RIM3123

ひとつだけ残念だったのは北海道新幹線のために新造されたH5系ではなかったこと

運行本数がとても少ないため札幌で乗り降りする人は実質乗る機会がないのです

_RIM3125

内外装のデザインが少し違うだけといえばそれまでですが、

“北海道らしさ”をイメージしてデザインされた新車両にできるなら乗ってみたかったです

_RIM3127

運転席というよりコックピットと呼ぶに相応しい

一度でいいから中を見学してみたいです

_RIM3130

新幹線駅ならではの案内板

「在来線のりかえ」

2016年になるまで北海道には「在来線」しかなかったのです

_RIM3138

遠くに見えるは函館山

函館市内までは結構な距離があり、

在来線に乗り換えても実際にかかった時間以上に遠く感じました

_RIM3140

少しでも夢の北海道新幹線を感じていただきたく今回ブログに掲載してみました

飛行機に比べるとまだ時間はかかりますが飛行機が苦手な方ももうこれで一安心

函館へ、そして札幌までぜひ遊びにきてくださいね

 [アンティーク]

5月27日から29日まで開催される「アンティークフェアin新宿」

今回僕は5回目の出展となります

そして今年はインターネットという大海にお店を開いてからおかげさまで5周年

「5」にまつわる記念の多い今回のフェア

来ていただけたらとってもうれしいです

この世の中がこれからどんな世界になっていったとしても

いつでも変わらぬ美しい作品がここにはあるのです

・・・・・・・

アンティークジュエリー&モア

“&モア”について陶磁器もできることなら、

大好きなシェリーに特化してたくさん展開したいのですが、

遠方から持ち運ぶということもありしばらくは器はおやすみし、

これからは銀などの小物をメインにしていきたいと考えています

そのため今回のフェアでは従来の価格から陶磁器を大幅にお安くして出品します

気になっておられた方はこの機会にぜひ会場まで足をお運びください

お越しを心よりお待ち申し上げております

_IGP7345.JPG

529

四月は昨日で終わったけれど [アンティーク]

四月の誕生石であるダイヤモンドに終わりはありません

_IGP9367

ダイヤモンドのピアスは探すのが難しい・・・

探せばあるにはあるのですが品が良くて嫌味がないもの

そして嫌味がないだけでは終わらないもの

嫌味はなくともシンプル過ぎなデザイン、

ワンポイントで存在感の無いものばかりだからです

_IGP9371

先月の東京で手に入れましたダイヤモンドピアス

可愛らしさはもちろん、

大き過ぎず小さ過ぎないサイズでほど良い存在感が魅力です

_IGP9366

今月25~27日開催のアンティークフェアin新宿にも持参いたします

(公式サイトはこちらからどうぞ→)

来てくださったらとってもうれしいです

お越しを心よりお待ちしてます