So-net無料ブログ作成
検索選択

エッセイ [monologue]

いたずらに古いものをなつかしみ、
それを追いもとめているようにおもわれようが、それでは、
新しいものは何かというと、それは、
だれもが知りつくしている味気ないものなのである。
その味気ない新しいものしか知らぬ世代のみの時代がやって来たときは、
味気もない世の中になることは必定なのであって、
そうした世の中に慣れきった人々は、
味気なさをも感じることなく、
さらにまた、新しい時代を迎えることになるのだ。

・・・・・・・

池波正太郎さんの言葉から

歴史小説大家ですがエッセイがこれまた珠玉で、

知らない人には21世紀の今こそ読んでもらいたいです

遠い将来、彼の著作や名を知る人とていない世の中になるのでしょうか?

そうはならないと信じたいものです

もしそうなってしまったら・・・

取返しのつかないくらい味気ない世の中になっていると思います

知ってもらうきっかけになればとの思いで時々ここで紹介しています

興味をもたれた方はぜひ一度エッセイを手にとってください

今でも容易に手に入ります

日本の古典文学に [アンティーク]

勿忘草を詠った和歌はあるのでしょうか?

答えは残念ながら・・・ありません

何故でしょうか?

勿忘草が日本に渡来したのは明治になってから

いにしえの人々はその存在自体を知らなかったのです

可憐で愛らしい花の形はもちろんのこと、

名前の由来となった中世ドイツの悲しい恋物語を知っていたら、

(詳細は別記事をご参照ください→)

いにしえの人々はきっと和歌の題材に選んでいたことでしょう

もし知っていたらどんな和歌が詠まれていたことでしょう?

自分で形ある和歌として作れずとも想像してみるだけでも楽しくなれます

でも実は勿忘草を詠った歌はありませんが、

「忘れ草」ならあるんです

恋人や故郷への思いを断ち切ることを忘れ草にかけているのですが、

なかにはこんな歌も

「かた時も見てなぐさまむ昔より憂へ忘るる草といふなり」

ー藤原兼輔(ふじわらのかねすけ)-

(傍らでながめているだけで心をなぐさめ憂きことを忘れさせてくれる花
いにしえよりの名、その名は忘れ草)

お花を見て心癒され、様々な憂いを忘れさせてくれる

誰もが経験あること

ただとても残念なことに・・・花の命は短きもの

いついかなる時も傍にいてくれるとは限りません

でも大丈夫、アンティークジュエリーがあります

アンティークジュエリー

その輝きは憂いをはるか彼方へと

いつも、いつまでも

あなたの傍に

_IGP9084

Black is ... [アンティーク]

Blackは何にも染まらない
Blackは正装色で場所を選ばない
Blackは自分を主張させる
Blackはどの色と組み合わせても変わらない色の主張が出来る

ご存知“黒のカリスマ”蝶野正洋さんの言葉です

黒色、好きですか?

ここぞという時に身にまとうビューティフルブラック

黒い洋服を上手に着こなせるのはおしゃれ上級者の証です

では洋服ではなくジュエリーではどうでしょう?

ジェット、ブラックエナメル、オニキス

コーデの中にある“ワンポイントの黒”

合わせること、使いこなすこと

ちょっと想像するだけでもどれだけ難しいかが分かります

難しいからこそ、挑戦しがいがあるのです

主張できるのは何にも染まらないから

未熟な人は自らの主張を持て余す

上質な人はことさらの主張を必要としない

上質な人を目指し、

今こそ黒のジュエリーにチャレンジしてみませんか?

_RIM0105


透明感 [monologue]

原田知世さんの名曲「シンシア」

久しぶりに聴きたくなって探してみました

(画質がいまいちなのはご容赦を)

もう二十年近く前の曲なんですね

全く古びておらずいつ聴いても新鮮で瑞々しい素敵な曲です

当時をリアルタイムで聴いたことのない人にこそ知ってもらいたい

知るきっかけ、見つけてもらう機会を増やしたい

このことは・・・仕事の上でも同じこと

知ってもらいたい

身に着ける素晴らしさを

歴史を受継ぐその価値を

・・・・・・・

おやすみ前の一曲にいかがでしょう?

心地良く眠れそうな素敵な曲です



今この時にも [monologue]

今この時にもたくさんの曲が
世界には流れていて、
私の知らない曲は
昔も今もこれから未来もたくさんあって
そういう曲はどれだだけあるんだろう。

私もその1曲1曲に
携われる人になりたい

・・・・・・・

とある人がファン(登録者のみ)向けに綴ったメッセージから

“曲”だけにとどまらず“あらゆること”を知りたい

知らないことも知りたいこともありすぎてどうにかなりそうな自分がいる

あとどのくらい生きることができて

その残された時間の中でどれだけのことを知ることができるのだろう

向上心もそうだけど知識欲を失ったら人生終わりだと思う

知識を得ようと努力する

単なる存在ではなく生きているということを証明するために

生きるとはこの世でいちばん稀なことだ
たいていの人はただ存在しているだけである
オスカーワイルド

仕事着におしゃれを [monologue]

TVに映る国会議員でならちょくちょく見かけるのですが、

日本でこの目で直にカフリンクスを着けている人を見たのは今までで十人もいません

その中で作品と呼べるようなアンティークのカフリンクスを着けた人は皆無です

自分がを身に着けるのでやっぱり気になるんですね

それにしてもどうしてこんなにも普及していないのでしょう?

フレンチカフスのドレスシャツ自体が一般的でなく種類が少ないのもありますが、

スーツ=仕事で使うもの=おしゃれは不要ということで凝り固まっているからでしょう

僕も会社員時代はカフリンクスに思いを巡らせたことはありませんでした

おしゃれは心に余裕や遊び心がなければできないもの

であるならば仕事着にこそおしゃれを活かすべき

気分が上がり能率やモチベーションも高まることでしょう

ゆとりをもって仕事に臨めるはずです

禁止されている職場や職業でもさりげないワンポイントならきっとOK

地味で良いことなんてほとんどありません

華美にとは言いません

でも明るく輝くものを身に着けていると自分の心も輝いてくるのを感じてきませんか?

出勤から帰宅まで一日の約半分を仕事に費やすのですから、

よりよい時間となるようにするのにおしゃれは実は欠かせないのです

次の火曜日から試してみませんか?

女性ならジュエリーやアクセサリーを

男性ならカフリンクスをぜひ着けてみてください

_IGP0029

どうやら・・・ [猫さん動画]

電池が切れたみたいです

遊び疲れのご様子

ひっくり返ったまま動けません

かろうじて動くのは首回りだけ

見ているだけですごく癒される

こんなに可愛い生きものは他にいません

地球上で一番と言っていいでしょう

見ていて癒されていただけましたなら幸いです



VOTE-投票ー [monologue]

今日は参議院議員選挙の投票日

激しい雷雨のあった札幌ですが空の様子を見計らって僕も投票へ行ってきました

仕事のために住んでいただけで愛着のなかった街での地方選挙以外は、

二十歳で選挙権を得てからこれまで選挙の投票に行かなかったのは一度だけです

個人が持てる数少ない「権利」

自ら放棄する気にはどうしてもなれないから

決められた年齢に達せれば誰もが行使でき、

現代では一部の例外的な国を除けば誰もが「生まれながらに持つ」権利です

でも人類の歴史の中では選挙自体が無かったり、

あっても性別や財産の有無で制限があった時代の方が圧倒的に長いのです

勝ち取ったものであるはずなのにもはや当たり前になり過ぎてしまい、

その価値に気付いていない人が多いからきっと投票率が低いのでしょう

価値あるものです

どうせ一票くらいと思ってしまっては・・・悲しいではありませんか

・・・・・・・

時に1928年、イギリスで女性にも制限なしの選挙権が得られるようになりました

初めての投票日、きっと晴れやかな気持ちで、

正装とまではいかずともきっと特別な日のための装いを身にまとっていたことでしょう

記念すべき日として20世紀初頭の女性参政権運動に思いをはせて、

サフラジェットのブローチを身に着けていた人がいたかもしれません

_IGP7184

お店のホームページへはこちらからどうぞ→

スローガンはGive Woman the Voteでそれをジュエリーで表現するのです

GiveはGreenでペリドットWomanはWhiteでシードパールVoteはVioletでアメジスト

こちらのブローチももちろんそれぞれの宝石セットされています

各色のセットはまさにサフラジェットのセオリー通りの色使い

でもそのデザインにはセオリーではない独自の個性が発揮されています

通常サフラジェットのジュエリーは左右対称のデザインとなっており、

こちらの作品のように左右非対称のデザインはほとんどお目にかかれません

時代的にアールヌーボーの影響があったのだと思われますが、

実はヨーロッパ大陸とは異なりイギリスではアールヌーボーは人気がなかったので、

他の人がもっていない個性を求める人が作らせたものでしょう

・・・・・・・

現代では投票に行くのに正装で出かける人はいないことでしょう

でもたまにはちょっとおめかしして選挙に出かけるのもいいかもしれません

装いにはサフラジェットのブローチが輝いています

見ていてもそれが何であるのかはかなり高い教養をもった人でなければ分かりません

手に入れてみませんか?

知る人ぞ知る、それも極限られた人だけが知り得ることのできるものを

本来当たり前の権利が当たり前ではなかった時代の歴史の生き証人と呼べるものを

受継がれる方は選ばれし方

今宵選挙の日に思いをはせて

お庭に咲いた [monologue]

季節外れの7月の秋桜をお届け

まだちょっと早いのだけどどういうはずみで咲いてくれたのだろう?

できる限り長く咲き続けてくれますように

_IGP9900

_IGP9904

夢と感傷 [monologue]

夢は、現実生活のきびしさを感傷に転化する。
人間のセンチメントを嗤(わら)う人は不幸だ。
センチメントがわかる人は、わからない人よりも上質で、幸福なのである。

ー池波正太郎さんの言葉よりー

写真は僕

hidaka017.jpg

僕は・・・嗤わない

嗤われてきた方だから

同じ思いをしてきた人もおられるでしょう

でもあなたも、僕も不幸ではない

「そう思う」ではなく「揺るぎなき事実」です


CS放送を見ていると [アンティーク]

たまにものすごく古いモノクロの邦画が放送されています

タイトル、出演者ともに見たことも聞いたこともなくもちろんソフト化もされていません

映画会社の松竹や東映自らが設立したチャンネルがあること、

また地上波ではおそらくスポンサーがつかないためCSでしか放送しないのでしょう

現代作は全く観ないのですが古い邦画のなかにはなかなか良い作品もあります

TV以外でも稀に映画館で企画として上映されることもあります

昔々の映画

いつまで・・・観ることができるのでしょう?

新しいものがどんどん作られ古いものはアーカイブとして倉庫の中

しまいには機械の関係等で映写することすらできなくなるかもしれません

監督、往年の名女優に名俳優、関わった全ての人たちの思いが形になった作品も

ごく一部を除きいつか誰にも知られることなく、

見てもらうこともなくなってしまうことでしょう

でも・・・アンティークジュエリーは違います

不特定多数のためにあるのではない

その時代その時代でたった一人の人のためにあるたった一つの存在だから

親から子や孫へ

身内でなくとも大切な方へ

代々受け継がれていく存在

決して忘れ去られることがないのです

いつかあなたのことを直接知る人が全ていなくなった世界においても

あなたの時とともにあったジュエリーが輝き続けているということは

あなたがこの世に生きていた証なのです

現代作を否定はしません

でも未来に認められる価値(現在の値段ではなく)あるものは、

いったいどれほどあることか・・・

古きをもって新しきを知る

使い古された言葉かもしれませんが真理といっていいでしょう

現代作しか知らない人にアンティークの良さをどう知ってもらうか

このことも含めてが僕の仕事だと思っています

何事も [猫さん動画]

全ては自分次第

でもどんな人と出会えるか、

誰と一緒にいるかでどれだけ幸せになれるかは大きく変わってくると思います

人はもちろん人と関わる動物たちも

この子たちも捨てられていたそうですが救ってくれる人がいました

これから先も幸せになってもらいたいです



今日から7月 [monologue]

新たなる月の新たなる試みとして・・・

お店のホームページからご購入の方に限り、

「返金保証」

を始めます

作品に対して絶対の自信があるからこそできること

でも身に着けるものなのでもしも合わなかったらというご不安もあることでしょう

到着日を含めお届け後7日以内のご連絡でしたら(例7/7着の場合7/13日中)、

ご理由内容のいかんに関わらず作品の代金を返金いたします

(お届け後の破損ならびにサイズ直しをされた場合を除きます)

クレジットカードでお支払いの方はカード請求のキャンセルを手続きいたします

もちろん返送に関わる送料も無料です

返送が当方に届いて作品の状態を確認後3日以内に返金させていただきます

実作品の美しさ、素晴らしさを知っていただきたく今日より始めます

どうぞよろしくお願いします!