So-net無料ブログ作成

ハロウィンですが... [猫さん動画]

特に何をすることもなく終わってしまいました...

仮装をして街に繰り出すこともなく、

ハロウィンにちなんだお菓子を食べたり、

ジャック・オ・ランタンを作ることもありませんでした

何てさみしいハロウィンなんでせう

来年はささやかでも楽しく過ごしたいものです

不器用ですがジャックに挑戦!(も、ありかも)



手放せないもの [monologue]

最後にフィルムカメラで写真を撮ったのはいつ頃だっただろう...

便利さもありますが表現(撮影)の自由度の高さもどうしてもフィルムはデジタルにかないません

かつて所有していたフィルムカメラも今はそのほとんどを手放してしまいました...

でもどうしても手放せないものってやっぱりあるんです

_IGP0348

リコーオートハーフ

初代が世に出たのは1961年(こちらのSE型は1967年)

もう半世紀も前のものですが今見ても全く古くささのない素晴らしいデザイン

もちろんフィルムさえ入れれば今でも普通に写真を撮ることができます

_IGP0345

感傷や郷愁といった言葉では言い表せない思い

他人の評価や意見に惑わされない、

自分こそが認める価値

あなたにもきっとあるはず

物が溢れる時代だからこそ

物を大切にしたい

たとえどんなものであったとしても、

自分が選んだものを大切にしないのは自分自身を大切にしないということだから


まだ女優さんだった頃 [monologue]

「絶望に効くクスリ」にも出ていました

読んで思ったのは自分に正直で自然体で生きている人という印象がありました

それ以降は特に情報を得ていなかったので良いも悪いも特になかったのですが・・・

今日のニュースを見てびっくりしました

お顔、あんな険しかったかな・・・

医療用とはいえ大麻大麻って・・・

ナチュラリストというよりまるで狂信者のよう

この世にそんな都合の良い万能薬なんてないのに

かつてフリーダイビングの日本記録保持者で(水深53m、実に4分も息を止めるのだそうです)、

絶望に効くクスリではそのことについてきかれた際、

「ゆだねるんです。自分を全部捨てるんです。究極的に謙虚をつくる練習ですよね・・・だから地球と一体になれるんですよ・・・・・・」

と答えています

ニュース映像で見た姿や言動には謙虚のかけらも感じられませんでした

どこでどう、道を踏み外したのでしょう?

きっと心ある人の諫める言葉に耳を貸さなくなった時がその始まりだったのだと思います

池波正太郎さんの言葉を思い出しました

「人は、おのれの変わり様に気づかぬものよ。なれど、余人の変化は見逃さぬ。」

自分が謙虚であれば“おのれの変わり様”に気づけるのでしょうか?

そのためにも・・・謙虚な自分でありたいです

久々の [猫さん動画]

猫さん動画を

舞台はトルコ

生放送中のスタジオに予期せぬ来訪者が・・・

TV局の誰かがドッキリで連れて来たのかと思ったのですが、

実は全くの外猫さんとのこと

ムスリムは猫さんを大切にする人たち

この子もきっと幸せになれると思います





一昨日 [monologue]

札幌に初雪が降りました

嵐の果てにやって来た初雪で全く風情がありません

一昨日は朝から病院に行かねばならず自宅を出て少しの間は天気がもっていたのですが、

だんだんと荒れだしてやがて台風並みの大雨と強風に

やがてみぞれになり雪へと変わっていきました

嵐の果てにやって来た初雪で全く風情がありません

例年初雪は静かに来てくれて、

風香とともに今年も冬が来たな...と感慨にひたるもの

願わくばこれからの冬は穏やかでありますように

・・・・・・・・

お話は変わってちょっと良いものを見つけました

先日お話ししておりましたインターネットラジオ

スマホやタブレットのアプリで聴くものと思っておりましたが、

デスクトップパソコンでも利用できるんですね!(知らずでした)

光デジタルケーブルでパソコンとスピーカーを接続して聴いています

Wi-FiやBluetoothと違い劣化に無縁で有線のため安定しているところもメリット

Rádio Bossa Jazz Brasilでボサノバを聴いています

http://tunein.com/radio/R%C3%A1dio-Bossa-Jazz-Brasil-s182075/

(単体のアプリもあります)

常にパソコンを立ち上げる必要はありますが、

おかげで心地良いBGMで音楽のある生活を楽しんでいます

ボサノバ以外にも様々なジャンルの音楽を聴くことができます

ぜひ試してみてください

外国のラジオを聴いてると自分がその国にいるような気持になれるから不思議



 [monologue]

たのしい、たのしむを表す漢字

音楽は「音」を「楽しむ」と書きますが奏でるための道具は「楽器」と書くので、

これはどういうことかと例の漢語辞書で調べてみました

漢字の始まりは象形文字ですが楽の字は実は「鈴」の象形なのだそうです

古代の鈴を使った楽器というのがドングリの実がなるクヌギの木にその姿が似ていて、

その象形がルーツとなり音楽(楽器を使って音を楽しむ)の意味から転じて、

楽しいの意味を表すになったんですね

つまり音楽というのは即ち楽しいということ

・・・・・・・

中学生の時に初めて「ラジカセ」を買ってもらってから音楽はずっと身近にありました

(もしかすると「ラジカセ」の意味が分からない世代の方もいらっしゃるかもしれませんね...)

最も身近でしょっちゅう聴いていたのは第一次会社員時代

外回りのおともはいつもFMラジオでした

それに比べると今はTVやパソコンを立ち上げない限りほぼ無音

小さなラジオさえも持っていません

でもそれではいけないということにこの頃やっと気づいたんです

今の時代、インターネットラジオがあるんですね

Wi-Fiで接続すればパソコンを立ち上げなくても世界中のラジオで音楽が楽しめる

そんなワイヤレヤスピーカーを買おうとただいま機種選定中

選んでいる時間もまた楽しです

いろいろと上手くいかなかったり不調を感じている方がいらっしゃいましたら、

もう一度音楽のある生活を試してみませんか?

僕もそうしたいと思い、音楽との再会を楽しみにしています

ノイズキャンセリング [monologue]

家を出た外の世界には“ノイズ”があふれている

ほとんどどこへ行っても「音楽」とはかけ離れた騒音、文字通りのノイズがあふれている

遮断したい

もちろん専門家ではないので詳しいことは分からないけど、

人の健康(特に心の)に音が影響しているというのは感覚的に分かる

窮屈とか閉塞といった言葉ではとても追いつけないほど酷く、

攻撃的で誰もが誰をも傷つけるかのような、

どんどんおかしくなって優しさのなくなっていくこの国

原因のひとつに溢れかえるノイズがあるのだと思う

人工音源だけでなく人が発する言葉そのものもノイズになってしまってる

好む好まざる別にして外の世界には出ていかなければならない...

そんな外の世界で心の平穏を保つために

ノイズキャンセリングヘッドホンを買おうか真剣に検討中

魔法のように外の音が全く完全に聞こえなくなるとまではいきませんが、

お店の中で試したところでは非常に良い感じです

心地良い音楽で満たされたいですよね

家でも、外でも

という訳で(?)ここで一曲お届け

明日もどうか素敵な週末となりますように



時にはこれくらい [猫さん動画]

激しくアピールしないとダメなのかな?

うっとうしいって思われたらどうしよう?という気持ちもあるけどね...

存在している

そのことさえも認識してくれないのなら

でも問題は...認識してくれたあとの更にその先なのだけど

まだ...まだ...



最終日が終わって [monologue]

搬出を終えて無事いつもの宿へと帰投しました

いろいろと考えさせられたこの三日間...

でもこの新宿のフェアだけはこれからも出展し続けます

お越しくださり本当にありがとうございました

次は来年の五月にまたお会いしましょう!

お外は雨ですが [monologue]

心が晴れ晴れとなる美しく素敵な作品が新宿で待っていますよ

アンティークフェアin新宿は本日が最終日

17時まで絶賛営業中です

お越しを心よりお待ちいたしております

お気軽にどうぞ、よろしくお願いいたします

フェア最終日となる明日(日曜日)は [monologue]

17時までの営業時間となります

一、二日目よりも一時間早く終わりますのでご注意ください

前回に引き続き今回も陶磁器一律5,000円で出品しています

来年のフェアでは通常価格にする予定です

気になっておりました方はこの機会にぜひどうぞ

それでは明日、新宿にてお待ちしております

晴れるといいな...

一日目が終わって [monologue]

お越しいただいた皆様

本当にありがとうございました

明日も新宿でお待ちいたしております

雨、どうか降りませんように



東京は夜の11時 [monologue]

いよいよ明日より開催のアンティークフェアin 新宿

本日は朝から搬入作業をしていました

レイアウト、ディスプレイ

あまりかわり映えしないようでいてでも自分なりに考えて表現しています

いつもの場所で心よりお待ちいたしております

美しい作品とともに

こちらが全体像です [アンティーク]

_IGP0271

昨日の問題の正解は・・・「ボタンフック」です

現代において靴でも衣服でも身に着けるものは素材がやわらかく、

付いているボタンや紐、ファスナーで考える必要もないほど簡単に着脱が可能です

ところが20世紀初頭まではお出かけのための身支度はそう簡単とはいきませんでした

特に外出になくてはならない靴!これがまた手間でした

硬い革にタイトなフォルム(その分頑丈)でボタン留めももちろん一か所ではありません

冬の寒い日など手がかじかんで履くのも脱ぐのも一苦労です

そんな時に活躍するのがこのボタンフックです

メインは靴用ですがボタンとボタンホールの組合せさえあればもちろん普通に使えます

具体的な使用法ですが写真無しだとちょっと分かりにくいと思うので

現代でもボタンブーツを制作しているメーカーのサイトをぜひご参照ください

→こちらです

便利で実用的な道具として作られましたが、

上流階級の人たちはオーダーメイドのお洒落な靴を楽しむのに、

何の装飾もない単なる道具ではだめだということを知っていました

何事にも“こだわり”があったのですね

オブジェとして飾るのもお洒落ですがもちろん実用にお使いいただけます

10月7日から始まる新宿のフェアにも持参いたしますのでどうぞ会場でぜひご覧ください

こんなに素適なハンドルの傘が [アンティーク]

もしあったなら雨の日のお出かけも楽しくなりそう!

しかもグリップ感が高くとても良く手になじむんです

「人間工学」など確立されていなかった時代のものなのに凄いです!

でも・・・残念(?)ながら傘のハンドルではないんです

ではステッキでしょうか?

答えと全体を写した写真はまた明日に

おやすみなさい

どうか良い夢を

_IGP0258