So-net無料ブログ作成

にわかには信じがたいかもしれませんが... [monologue]

つい先日、朝の時間ですがストーブを点けてしまいました

もうすぐ7月、夏なのに...

え?って思うかもしれませんが...寒いんです

寒いのは心がでは?というツッコミは置いといて...

6月とはとても思えない低音と天候不順で、

東京都の気温差もあって体調が悪くなるのもいたし方ないかもしれません

また原因は不明なのですが右の二の腕がやたらと痛く、

自分の体なのに自分の思い通りにならないというのは、

こんなにも不自由を感じるものなのですね...

最近「自由」について考えています

自分の中でまとまったら書かせてもらいますね

僕は生きています(何とか...どうにか...)

以前、 [monologue]

“例えるなら僕の存在は大海に浮かぶ手紙の入ったボトルの様”

と綴ったことがありますが、

もしかするともっとずっと小さなものなのかも...

気にもとめてもらえてないのかな?

見つかっていたとしても

見つけるのは得意でも

見つけてもらうのは何て不得意なんだろう?



この街に友達はおろか話し相手の一人もいない

spotifyで見つけた曲をBOSEのスピーカーで聴くのが

ほとんど唯一の心のなぐさめ

「猛犬注意」ならぬ [猫さん動画]

「猛猫注意」といったところでしょうか?

なかなか見れない光景で舞台裏の様子も映していますのでぜひ最後までご覧ください

子どものころ、「猛犬に注意」の札を見て、

「ふ~ん猛犬に注意か...」と思った瞬間に大声で吠えたてられたことがあります

高校時代の年賀状配達のアルバイトでは猛犬の回避に毎度必死でした

でも最近は住宅事情等で小型犬の方が人気があるのでしょうか?

外から見える大きな犬って全然見かけなくなりました

過去のトラウマからか僕はやっぱり猫さん派

でもこの猫さんの家に配達に行く人は猫さんでトラウマになってしまうかもしれません



人そのものは [monologue]

決して美しいとは...言えない

(特に心)

それなのに人が創りしものは

こんなにも美しい

永遠の色.jpg

煉獄は想像の世界ではなく、

生きているこの現実そのものが煉獄と言えるのかも知れない

最近、そう考えています