So-net無料ブログ作成

今現在北海道に [monologue]

お住いの方はもちろん、かつて北海道に縁のあった方なら、

おそらくほとんどの方がご存知でいることでしょう

9時間生放送のラジオ番組「ウィークエンドバラエティ日高晤郎ショー」を、

毎週土曜日に35年もの長きに渡って続けてこられた方です

最近はラジオ自体を聴く機会があまりなかったのですが、

以前は僕もよく聴いていました

歯に衣着せぬ「語り」で決して万人受けするタイプではなく、

きっと好きな人はものすごく好きで嫌いな人は全く受つけないというタイプです

その日高晤郎さんが先日お亡くなりになられました

あまりに突然のことでショックを受け、一報を聞いてもとても信じられませんでした

本当に惜しい人を亡くしました

ご存知でない方に少しでも伝わればと思いこちらでご紹介させてください

(勝新太郎さんのお話が出てきますが日高さんはかつて勝さんのお弟子さんで、

生涯勝さんのことを必ず勝先生、新太郎先生と尊称していました)

それでは、どうぞ




nice!(4)  コメント(0) 

ある日のできごと [monologue]

エレベーターの扉が開いたら目の前に蝶野さんご夫妻がいらした

これから出かけられるところであったにもかかわらずお店のドアまで開けていただき、

終始紳士的な対応でドアがしまるまでにこやかに微笑んでくれた

何たる僥倖!

その同じ日の夜、劇場に出かけると初めて一巡目で呼ばれ、

最前列の中央で公演を観ることができた

何たる僥倖!

このことを話をしたい

誰かに聞いてもらって会話を楽しみたい

でも誰も思い浮かばない

何というさみしきこのおもい

Facebookはしていないけど

何となくする人の気持ちがちょっとだけ分かった気がする

一人でいい

いてくれたなら

でもそのたった一人が

僕にはこんなにも難しい

当たり前のようにできている人との違いは

どこにあるのだろう?

nice!(3)  コメント(0) 

らせん [monologue]

人生はらせん階段を上がるように。

元の自分に戻ってしまった。

成長してないんじゃないか。

そう思う時ってありますよね。

でもそれは

らせん階段をぐるっと一周上ったからではないだろうか。

自分を信じよう。

……

ある人が書いていたことなのですがどのくらいの人がこの言葉を知っているだろう?

知ってもらわなければ意味がない

届いていなければ意味がない

見つかる、認めてもらうことの大切さ

今さらながらに痛感する


nice!(1)  コメント(0) 

先月の終わりくらいから [monologue]

毎日が慌ただしくもの凄くバタバタしていました

ようやく昨日落ち着けることができたのですが、

緊張の糸が切れたのか疲れがどっと出てしまいました

あまり良い忙しさではなく文字通り心をなくしそうでした

書けないでいるのが通常になりたくない

ツイッターと同じくらいの文量しかかけなかったとしても

少しずつでも毎日書けるようにしたいし、なりたい

へぇーと思ってもらったり

くすっと笑ってもらったり

よろこんでもらったり

楽しい、面白いと思ってもらいたいから

僕自身もそうありたいから

午前0時過ぎたら、誰もが生まれ変われる

おやすみなさい

nice!(1)  コメント(0) 

意外に [monologue]

人って人のことを見ている

意識するしないは別にして...

僕も街を歩いている時や移動中などにさりげなく人のことを見ています

早期警戒もありますがおしゃれな人いないかなって

意識して人を見ていない人も目には入って(映って)いるんです

そうすることで人と人は互いに影響を与えているんです

意識的に、無意識に、小さな影響から大きな影響まで...

おしゃれを身に纏うことは、

もうその時点で知っている人はもちろん知らない人にも良い影響を与えているんです

周りをぱっと明るくする、良い気を漂わすことができる

アンティークジュエリーの作品もそうです

着けて行く所が無い、そう思われることもあるでしょう

でも日常を良くするためにも積極的に、

普通の日(それこそが実は素晴らしい日)にどんどん身に着けてほしいです

誰も自分なんて見ていない、そんなことはありません

自分の姿は人に、社会に、何らかの影響を与えている

それならばより良き影響を与えられる人になろうではありませんか

身に着けているものは単なる物ではなく自分自身でもあるのですから

nice!(3)  コメント(0) 

実を言うと [monologue]

10代、20代の頃はおしゃれに全く疎い人でした

おしゃれに気を使ってないとか無頓着というのではなく、

どんな服を着ていいかが全くといっていいほど分からなかったんです

今のように(良い悪いは別にして)ファストファッションはもちろん、

気軽なカジュアルのお店もそんなにはなかったので、

気が付くと持っていたというような服をローテーションしていました

服を買うということ自体がそれほど気軽ではなかったので、

新しいファッションに挑戦したりアイテムを揃えたりといった余裕がありませんでした

社会人になって服そのものを買うことができるようになっても、

どういう服を着ていいのか、着たいのかが分からず、

相変わらず気付くと家にあった服を着る毎日でした

それがここ二年程くらいからおしゃれが楽しくて仕方がないんです

不惑を迎えたからでしょうか?

文字通り惑いません

(他のことでは惑うこと多々ありですが...)

自分が着たい服がちゃんとあって、

こういうファッションでおしゃれをしたいという確たるものがあるんです

メインカラーはブラック

黒は何ものにも染まらない色だからです

でもこの黒を基調とするファッションって難しいです

思いっきりおしゃれか思いっきり外すか

振り幅が凄いなって実感します

それでもだからこそ楽しいし挑戦し甲斐があるんです

誰も見ていないですって?

そう考えるのはやめにしましょう(この件に関しては明日また書きますね)

明日もまた、おしゃれして出かけましょう

たとえ短い時間、短い距離でも

“外”の世界に出るのですから

nice!(3)  コメント(0) 

〇〇の25箇条 [monologue]

1 笑顔がない
2 お礼を言わない
3 おいしいと言わない
4 目が輝いていない
5 精気がない
6 いつも口がへの字の形をしている
7 自信がない
8 希望や信念がない
9 自分がブスであることを知らない
10 声が小さくいじけている
11 自分が最も正しいと信じ込んでいる
12 グチをこぼす
13 他人をうらむ
14 責任転嫁がうまい
15 いつも周囲が悪いと思っている
16 他人にシットする
17 他人につくさない
18 他人を信じない
19 謙虚さがなくゴウマンである
20 人のアドバイスや忠告を受け入れない
21 なんでもないことにキズつく
22 悲観的に物事を考える
23 問題意識を持っていない
24 存在自体が周囲を暗くしている
25 人生においても仕事においても意欲がない

これは宝塚の楽屋や稽古場といった舞台裏に掲げられていたその名もブスの25箇条です

身に覚えがあればドキッとする内容ですが、

ブスはこう、というよりもこうなるとブスになってしまうよという戒めなのだと思います

25箇条に当てはまるものなんて一つも無い!

そう自信をもって完璧に言えたらいいですよね!

でも僕も残念ながら...一部該当してるところがあります...

該当箇所を少しでも早くクリアしたい

宝塚の中で誰が、いつ書いたのかは謎であるこの25箇条は最近TVで偶然見て知りました

知らないこと、知りたいことがあり過ぎる

知らなかった方も知っていた方ももう一度25箇条を読み考え、行動していきましょう

それでは明日もどうか良い一日を!

nice!(4)  コメント(0) 

カジュアルとしての [monologue]

バッグを久しぶりに手に入れました

今までちょっと街へ出る時や近所の買物などの普段使いでは全くの実用本位で、

完全に色気ゼロのものを使っていました

実用には便利なのでこれからも使うことはあると思いますが、

やっぱりちょっとおしゃれしてみたいです

_IGP1289

出会いは雑誌

文字通りの一目惚れでしたが迷いもありました

最後にトートバッグを使ったのって多分御幼少のみぎりだから

ちょっと子どもぽかったりするかな...とか、

そもそも似合わないかな...って思ったんです

もうひとつ黒のオールレザーがあってそちらも気になっていたというのもあります

_IGP1280

最終的にやはりこちらに決め、今日届いたのですがもう大満足です

雑誌で出会い、インターネットショッピングをしたので、

届くまで一度も実の品を見ていませんでしたがやはり間違いありませんでした

お店がどんなに遠くとも

インターネットがあればどこでも買えてどこでも届きます

実の品を見れずとも、

自分を信じれば良いものが手に入ります

僕も自信をもって出品しております

気になっておりましたならぜひ受継いでくださいね

nice!(4)  コメント(0) 

祝杯をあげたいくらいに [monologue]

うれしいことが久しぶりにありました

普段お酒を口にしないので(もう何年も飲んでいません)、

気分だけでも盛り上げようと思いこちらをBGMにセレクトしました



実は新年早々パソコンが壊れてしまったんです

これまでは不調になっても不死鳥のごとく復活してくれていたのですが、

全く起動せず一瞬立ち上がってもすぐに電源が落ちて無限に再起動を繰り返す状態

こんな症状は今まで無く、あらかじめ作っておいた起動用のDVDでも起動しない、

完全なお手上げ状態でした

インターネットで対処法を調べても復活せずさすがにもうこれはダメだと諦めかけた時!

あることを思いついて試してみたら...見事復活!

もう、大歓喜です!

新しいコンピューターを買った方が良いのかもしれませんが、

とても愛着があるからもう完全に使えなくならない限り手放したくないんです

「かたちあるもの」に対する敬意が失われかけた時代

かたちあるものを扱う者としての矜持です


nice!(3)  コメント(0) 

少し遅くなりましたが [monologue]

毎年恒例のニューイヤーコンサート

今年はクラシックではなくジャズをお届けします

ラーシュ・グリンの“DANNY'S DREAM”

つい最近まで曲のことも演奏家の方のことも知りませんでした

Spotifyでの幸運な出会いです

明日から仕事始めの方も多いことでしょう

「安心立命の境地」と言ったら大げさかもしれませんが

静かな音楽で心落ち着けて明日に臨んでいただけたなら幸いです



nice!(4)  コメント(0) 

A HAPPY NEW YEAR [monologue]

2018年、始まりましたね

元日の今日、いかがお過ごしのことでしょう?

曇り空で初日の出は拝めず初詣も行かなかった僕にとって、

御雑煮だけが唯一のお正月らしさでした

静かに、ただただ静かに過ごしていました

今年は本当に…穏やかな一年でありますように

これからもどうかよろしくお願いいたします

きっと良いことがある年です

僕も…あなたも
nice!(4)  コメント(0) 

サヨナラ2017年 [monologue]

「やっと終わってくれる」

というのが正直な感想

「早く終わってほしい」

そんなことを願った年は...これまでなかった

2017年という年が終わってくれてほっとしている

あともう少し経てば2018年

何よりも穏やかな一年であることを願ってやまない

あなたに

僕に

素適な一年になりますように
nice!(2)  コメント(0) 

無条件に [monologue]

クリスマスイブは楽しい日でなくてはならない

たとえ、どんな状況であっても...

危機的状況のなかで(大げさでなくてね)そんな余裕はとてもなくて

このまま、何もできずにイブの日が終わりそうだった

でも何とかしたくて...

ケーキはホールでなくショートケーキが一個

ごちそうもなくて用意できたのはチキンナゲットとスープだけ

プレゼントも飾りつけもなくて本当にささやかだったけど

それでも十分にクリスマス気分を味わえて、

久しぶりにとっても楽しいひと時を過ごすことができたな

いい歳しておかしいかもしれないけれど

僕にとってクリスマスイブは特別なもの

nice!(3)  コメント(0) 

生きるって素晴らしい! [monologue]

そう心から言えるようになりたい

一切皆苦なんて言ったら目も当てられない(仏教でいう四法印のひとつだけど)

かといって刹那の享楽に縋る趣味はない

もっと別の次元の楽しみを見つけないと

生きているということを心から楽しむということができないんだ

きっとね

考えすぎてしまうだけでなく

諸々の現実、リアルは考える間もなく重くのしかかってくる

自分がどうして生きていっているのか不思議になるくらいに

それでも生きていくよ

意味のある存在だよ

nice!(4)  コメント(0) 

CSの時代劇専門チャンネルで [monologue]

映画「座頭市」シリーズ全26作完全放送と銘打って毎月2作品を放送しています

最終作以外、きちんと見たことがなかったのでこの機会にと思って見だしたのですが...

これがまた面白いんです!理屈抜きに

勝新太郎さんって...本当に凄い役者だったんだなって大げさでなく感嘆させられます

リアルタイムで見る余裕が全くないので時間が出来た時に録画したものを見ています

それはいいのですが本編が始まるまでの字幕付きのナレーションが唯一興ざめ

以下全文です

これからご覧いただく映画座頭市シリーズは、劇中、視覚障害を持つ方々に対して一部差別的な表現が含まれております。

放送により、このような表現を不快に感じられる皆様には、お詫びを申し上げます。

座頭市シリーズは、目の不自由な主人公が、そのハンデを逆手に取り、晴眼者を凌ぐ活躍をする、というテーマに貫かれている作品です。

しかし、映画製作当時の人権意識は現代と大きく異なり、差別的な配慮に著しく欠けていました。

私たちは、これらの表現を決して肯定するものではありませんが、制作者の意図を尊重し、また作品を改変することなく放送するというのが、

当チャンネルのスタンスであり、それに則って、本作をオリジナルのままお送りいたします。

視聴者の皆さまにはご理解のうえ、ご覧いただきますようお願い申し上げます。

・・・・・・・

逐一説明しなければ分からないというのでしょうか?

人には思いはかる、想像する、考えてみるという力があるはずです

「安全に配慮して撮影しています」とか「特別な許可を得ています」

もっとおかしなもののなかにはわざわざ「模造銃を使っています」というのまでありました

何なんだろう?

「危ないから入ってはいけません」の看板と同じ類の醜悪さ

数ある例の内のひとつですがこのような表記や文言がはびこっていては、

ますます「大人」の居ない社会にこの国はなっていくように思うんです

言いたい事、伝わっているといいのですが・・・

nice!(4)  コメント(0)