So-net無料ブログ作成

決めたのは李忠成選手 [monologue]


在日とか帰化とかそんなことどうでもいいよ。

彼の決めたゴールが唯一の得点で決勝点となったのだから。

それが事実。ただそれだけでいいと思う。

いつも不思議に思っていたのだけど何をそんなに憎むのだろう?

韓国から渡ってきた一世は外国人として扱うのは仕方ないとして、それ以降の三世とか四世は最初から日本で生まれて日本語で普通に話す訳でしょう?なら別に外国人扱いなんかしないで最初から日本人でいいじゃないかと思う。

それをルーツが外国人だからといって、孫子の代もそれ以降も日本で生まれたのに外国人扱いするからいろいろとおかしいことが巻き起こるのだと思う。

朝鮮半島の人や中国の人、在日と呼ばれる人のことをゴキブリなみに嫌悪する人たちがいるけれど、そうやって批判している人たちだって元をずっと遡っていくと案外先祖は渡来人かもしれないんだ。すごく無意味なことだと思う。

韓国人だから、中国人だから、それだけでは悪い感情はわいてこない。どこの国の人間だろうといいやつばかりじゃないけど、悪いやつばかりでもない。日本人だってろくでもない人はいるしもちろんその逆だっている。

〇〇だから〇〇だ、というステレオタイプは本当に危険。そんな単純なものじゃない。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

↑↑↑↑↑↑
「写真ブログランキング」への参加を始めました。コメント・足跡代わりに応援のクリックをよろしくお願いいたします。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。