So-net無料ブログ作成

100エジプトポンド [monologue]

老兵は死なず、ただ去りゆくのみ。ムバラク大統領は辞めるにしても、なんだかんだで9月まで引っ張ると思ったので正に急展開だった。でも正直今後が心配だ。しばらくの混乱は仕方が無いにしても、その後は現実的な世俗主義国家として安定した体制を維持してもらいたい。安心して旅することのできたエジプトの治安の良さは強権政治の裏返しであったとしても功績として認められていいと思うから。

2009年のエジプト一人旅でピラミッドエリアのガイドをしてくれたE氏もきっとデモに参加していたのだろう。E氏と別れる時、僕は心付けとして100エジプトポンドを渡した。エジプトを経験した人の中には高いと言う人もいるとは思う。でも首都のカイロである程度ちゃんとしたところで夕飯を食べると70ポンド以上にはなったから、決して高くはないはず。E氏のガイドぶりに不満は無かったし、アラビア語の旅行会話集とブロークンイングリッシュを組み合わせた訳のわからない東洋人にも親切に接してくれた。基本的にアラブの人は温かいホスピタリティーを持つ人たちだと思う。“次”はいつになるか分からないけれど、ぜひまたもう一度エジプトを訪れてみたい。




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

↑↑↑↑↑↑
「写真ブログランキング」への参加を始めました。コメント・足跡代わりに応援のクリックをよろしくお願いいたします。
nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 4

川越

初めまして。エジプトの印象はとてもいいんですね。これを読んだだけで、エジプトに興味が出て来てしまいました。いつか行ってみたいものです。
by 川越 (2011-02-13 15:56) 

Extar212

川越様

ありがとうございます、こちらこそはじめまして。前回の旅ではまだまだ行けなかったところもたくさんありますが、エジプトは本当に素敵な国でした。国の状態が落ち着きましたらできるだけ早いうちにお出かけになることをお勧めします。ピラミッドは大丈夫ですが、観光と保存の両立が困難になりつつある遺跡もあり、遺跡によっては一般公開を中止することも現実として起こる可能性があるためです。

一度旅すれば、必ずもう一度行きたくなると思います。僕もぜひまた旅したいです。
by Extar212 (2011-02-13 18:52) 

川越

そうなんですか。国によって相性もあるのでしょうけど、何度も行きたくなるところとそうでないところがありますね。エジプトはこれまで候補には挙がっていたのに、ついにまだ行けていません。いつか落ち着いたらきっと行ってみたいです。その時はベビーローライか、ローライコードで旅をしようと思います。
by 川越 (2011-02-13 22:19) 

Extar212

川越様

こんばんは。“ツタンカーメンの黄金のマスク”で有名な王家の谷では既に一部の王墓において壁画がガラス越しでしか見られなくなっています。また乾燥しているはずのエジプトで観光客の吐く息と発散する体熱により高温多湿となりカビの発生している墓までありました。状況が落ち着きましたら出来る限り早めに旅されることをお勧めいたします。

ベビーローライ、ローライコードいいですね!僕は最近フレックス系よりもローライコード、特にⅣが気になっています。旅するカメラは出来る限り軽い方がいいですよね!
by Extar212 (2011-02-25 21:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。