So-net無料ブログ作成

これが独裁国家なら [monologue]

良くも悪くもだけど、“要請”では無く“強制”できたのだろうね。首相自体の指導力が無いというのは否定しようの無い事実だけど、制度的にも大統領制の様な強力な権限が無い分あちこちからつつかれたり足を引っ張られたりで何をするにも調整して、協議してで時間ばかりかかって結局対応が後手後手になってしまうのだと思う。誰も責任を取らないで済むような、逃げ道ばかりを考える人たちが作ったあいまいな制度の下では、誰が首相になったって指導力なんてそもそも発揮できないんじゃないだろうか?

今回の人災が起きるまで正直原子力発電所に対して無関心だった。地震が起きたって緊急停止装置みたいなもので大事故になるようなことは無いと思っていた。でもこの惨状を見てたら考えが変わってくる。無関心でいるのはいけなかったんだと。原発を止めることによる産業界への電力供給云々を言いたくなるのももちろん分かる。でもそれだって無駄な電力を削れるだけ削れば十分賄えるはず。使い放題電気を使える時代はもう終わったのだと認めよう。どう言い繕っても割に合わない原子力発電に頼るのではなく、発想を変えていくしかない。原子力関連よりもクリーンエネルギー開発にお金をかけた方が新しい雇用だって生まれ、雇用対策にもなるのだから。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。