So-net無料ブログ作成

手紙とメール [アンティーク]

_IGP6356.JPG

写真の素敵なWeb Shopはこちらです

字が下手なくせに手紙を書くのが好き

誰かにメールする時もついつい手紙の感覚で書いてしまうので僕の書くメールはたいてい長い

短く用件だけなんて何だか冷たい気がしてどうもだめなんだ・・・

でもメールは別にして今は手紙を書くことがほとんどない

書きたい人はいるけど遠慮してしまう気持ちがある

趣味とかじゃなく手紙のやり取りのできる人に今年は出会えたらうれしいな


銀製のアンティークの切手入れ 

イギリス、1883年8月15日製作(レジストリマークより確認)

にほんブログ村 コレクションブログ アート・アンティークへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。コメント・足跡代わりに応援のクリックをよろしくお願いいたします。

nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 4

niki

字はうまくなくても、心がこもっていれば気持ちが伝わりますよ~^^
アンティークの切手入れ、とても素敵ですね♪
by niki (2011-06-27 01:01) 

川越

こんにちは。手紙って全く書かなくなりましたねぇ。
切手を入れるケースがあるなんて知りませんでした。
銀製なんてかっこいいですね。
by 川越 (2011-06-27 10:18) 

Extar12

niki様
こんばんは、コメントしていただきありがとうございます。そう言っていただけるととてもうれしいです。できればもう少し立派な、“大人”にふさわしい字を書きたいなとは思うのですが、どうしてこう下手な字になってしまうのか未だに原因が分かっておりません。

アンティークの切手入れ、お褒めいただきありがとうございます。実用的な物であっても単なる実用一辺倒にはしないところに豊かさを感じます。なおかつ今でも同じサイズの切手が発行されているので現役で使用できるのがすごいところです。
by Extar12 (2011-06-27 20:18) 

Extar12

川越様

こんばんは、コメントしていただきありがとうございます。僕も手紙はほとんど全く書かなくなりました。書きたい気持ちが強いのですがこればかりは相手がいないと・・・そこが一番の問題です。

このアンティークの切手入れは一目ぼれでした。実用の品をわざわざ銀で作るなんて本当に贅沢ですよね。現代は文明もはるかに発展しているはずなのですが、本質的な豊かさという面では19世紀の人たちよりはるかに貧しい気がします。
by Extar12 (2011-06-27 20:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。