So-net無料ブログ作成

一流と三流 [岡本太郎さんの言葉]


よく“一流好み”の人がいるが、それはつまりただ世間の、他人の評価を
ウノミにしてありがたがってることだろう。誰がなんといおうと、
三流だろうが五流だろうが、自分のいいと思うものはいい、という
態度を貫かなければ“ほんもの”なんかわかりゃしないよ。
一流だから知りたい、好きになりたいなんていう、さもしい根性を
もたずに、自分のほんとうに感動する人間を探し、つかまえるんだね。
その発見をポイントに世の中全体にその価値を認めさせるように、
きみ自信、力を尽くせばいい。そうすると世界が変わってくるよ。


nice!(47)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 47

コメント 2

のらん

岡本太郎さんらしい言葉ですね。
自分のモノの見方を信じること、それは自分を愛することなのかなって、ちょっと思いました。
by のらん (2011-08-27 12:23) 

Extar12

のらん様

こんばんは。コメントをしていただきありがとうございます。短い言葉の中にも岡本太郎さんそのものが凝縮されていますよね。自分のモノの見かたを信じること=自分を愛すること。その通りかもしれません。とても素敵な考えだと思いますのでぜひ実践し続けてください!
by Extar12 (2011-08-27 19:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。