So-net無料ブログ作成

レジスタンス [アンティーク]

『最近の日本は、すぐに激昂する、
感情的で闘争的な人間ばかりになってしまいました。
テレビにも口汚く相手をののしり、とげとげしく相手を侮辱する
見苦しい番組が本当に多いと思います。
さらに職場でも家庭でも友達同士でも、
今の日本はバトル、バトル、バトルの応酬。
誰もが、自分も侮辱されるのではないか、
傷つけられるのではないか、
それなら「やり返さなければ」と、
いつも身構えていかなければならない哀しい世の中です。』

美輪明宏さんがおっしゃっていた言葉です

完全な「ばかり」にはまだギリギリでなっていないと思いますが、

ギスギスして余裕や潤いというものが全体的に無くなりかけていることは感じています

美輪さんは著作の中で「微笑み」こそがその処方箋であると説きました

大賛成ですが、他にもまだあります

アンティークです

思いのたけはショップのトップページに掲載している理念

または元となった過去のブログをご覧ください(こちらです→)

『優しさと美しさを失いかけたこの世界に抵抗し続けるレジスタンス』

ショップサイトのトップページに書いた言葉です

この世界の中で僕の出来ることはほんのささやかかもしれない

でも抵抗は無意味ではない

そう僕は信じています

nice!(22)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 22

コメント 2

スマイル

おはようございます
全く同感です。
いつも共感しながら素敵な記事を拝見させて
頂いています。
まだあるであろう変わり得るスペースの中に
切り込んでいく努力が必要だと思っています。
そのためには、自分でできることをやっていく
ことが最大だと思います。
Extar15 さん、素晴らしいと思います。


by スマイル (2012-05-22 06:07) 

Extar15

スマイル様

こんばんは、コメントをしていただきありがとうございます。共感していただけるとおっしゃってくださりありがとうございます。何よりうれしいお言葉です。どうせ無駄だろうとか、自分が何かしたってといった諦めをしたくないんです。“今”自分の出来ること、やるべきことをやらないと後々になってきっと後悔すると思うんです。できることは本当にささやかなことかもしれませんが、できることの中でも最大限を発揮して行動を続けていきたいです。ただ思うのではなくです。
by Extar15 (2012-05-22 19:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。