So-net無料ブログ作成

ミシュランといえばビバンダム君 [アンティーク]

では美味しいチョコのサン ジャックといえば

〇〇〇〇〇君

???

キャラクターの名前が・・・判明しません

TOURCOINGは北フランスの都市です

そもそも名前が無いのかも?

ビバンダム君も誕生から相当長い間名前がありませんでしたし・・・

IMGP5057.JPG

チョコレート人間(?)のキャラクターが描かれているこの紙は何でしょう?

こちらは「ビュバー(BUVARD)」です

ボールペンが一般的でなかった時代、ペンといえば万年筆のこと

ペン先をインク瓶につけて文をしたためていましたが、

余ったインクがどうしても出てきてしまいます

その余分なインクを吸い取るための画用紙のような少し厚手の紙、それがビュバーです

TVがまだあまり普及していなかった1950~60年代

フランスの企業にとってビュバーは絶好の広告手段でした

かわいいもの、見ていて楽しいもの、面白いもの

各社とも競うようにしてデザイン、イラストに趣向を凝らして印刷し、

ノベルティーとして無料で配っていました

高いデザイン性と現代品には無いヴィンテージの紙の質感や色遣いが楽しめます

額装してお部屋に飾ったらきっと素敵ですよ
nice!(18)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 18

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。