So-net無料ブログ作成

パドロック(南京錠)には [アンティーク]



それ自体に「離れることの無い愛」という意味が込められていますので、
(「センチメンタルジュエリーのお話」→)

動画で紹介されているように何かに結び付けなくても本当は大丈夫ですし、

パリ市が橋から錠を撤去したとしても恋人たちをうっかり別れさせたことにはならないと思います

二人の思い出になりますしロマンティックで素敵ですよね

でも・・・できるなら異国の“愛の街”に置いたままにするよりも、

いつも手元にあって身につけていてほしいです

_IGP5627.JPG

こちらはネックレスではなくブレスレットに付けているチャームです

_IGP5633.JPG

チャームなのでサイズは小さめですがスターリングシルバー製で、

ホールマーク(刻印)も刻まれています

フランス王ルイ16世は錠前造りが趣味でした

観たことはありませんがアニメ版ベルサイユのばらに、

想いを届けたいけど上手く口に出して言えない、愛に不器用なルイ16世が、

自分の作ったハート型の南京錠をマリー・アントワネットにプレゼントするシーンがあるそうです

“重い”ではなく素直な心で“想い”と感じていただける方に

パドロックをプレゼントしてみてはいかがでしょう

nice!(22)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 22

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。