So-net無料ブログ作成

ダイヤモンドを扱う人間の一人として [アンティーク]

残念を通り越してとても寂しくなる記事

ダイヤモンドは身につけてこそ輝くもの

カクテルに浸けて泡まみれにするなんてとんでもない!

宝石はこの地球に何億年もの間埋もれていました

地球という大きな自然の一部から分けていただいた文字通りの宝の石です

そのことに対する敬意や畏怖の気持ちが微塵も感じられない、

何て傲慢で思い上がった振舞いなのだろう

動画も見ましたが吐き気を覚えました

_IGP6141.JPG

ものは言いませんが佳い宝石には佳い“気”があります

“パワーストーン”という呼び名にはどこか安直さが感じられて好きになれないのですが、

目には見えない強烈な力が確かにあるのです

ときとして人が負けてしまうくらいの強い力が

身に着け常に自分とともにある大切な存在として扱えば持ち主を必ず幸せへと導いてくれます

でもこんな間違った扱いを続けていけばやがて待っているのは我が身の破滅

あとは遅いか早いかの違いだけです

宝石は虚栄のために存在しているのではありません

あるべき人とひとつになってともに輝いていく

それこそが宝石

それこそがアンティークジュエリーなのです


nice!(18)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 18

コメント 4

hawaiian

元記事を読みました。一杯200万円。
注文した人には、どんな満足感があるんでしょうね。
by hawaiian (2012-09-23 07:06) 

Extar15

hawaiian様

こんばんは、コメントをしていただきありがとうございます。満足感・・・どうなのでしょう?満たされていないからこそこのようなことをしてしまうのではないかと僕は思います。本当のお金持ちは家で飲むものだと聞いたことがありますが宴が終わった後、残るのは虚しさだけかもしれません。
by Extar15 (2012-09-23 19:13) 

coco030705

こんばんは。
なるほど、人間というのはどこまで傲慢なんでしょうね。特にお金を
持ったとたん人は変わってしまいます。
地球が生み出した「宝」がこんなふうに扱われるなんて、悲しいですね。
宝石って、やはりパワーがあるんですね。大事にすれば幸せを呼んでくれ、粗末に扱えば不幸になる。ただの石じゃないんですね。魂が宿っているのかもしれません。でもそう思うとちょっと怖いような気もします。
Extar15さんの文を読んでいると、とても勉強になります。また色々
お教えくださいね。
by coco030705 (2012-09-24 21:47) 

Extar15

coco030705様

こんばんは、コメントをしていただきありがとうございます。人も宝石も“同じ地球の一部”なのですから大丈夫、怖くないですよ。ただ永い永い間、地球に埋もれていた宝石の方が地球を壊してばかりいる間借り人の人間よりもより地球そのものに近いために強い力がを持つのだと思います。

どこか他に暮らせる星があれば別ですが人間には地球しかありません。地球に愛想を尽かされて追い出されたら生きていけないのですからもっと謙虚になってこのような傲慢を一刻も早く悔い改めていただきたいです。
by Extar15 (2012-09-24 22:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。