So-net無料ブログ作成

シェリーに口づけ [アンティーク]

曲名(Tout,Tout Pour Ma Cherie)ではなく

アンティークの器のお話

シェリーのカップ

思わず口づけしたくなります

器は「用の美」

飾るのも素敵ですが楽しく実用してみませんか?

単なる日常がきっと素敵な日常に変わっていきますよ!

_IGP6703.JPG
nice!(10)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 10

コメント 2

mary

可憐な青い小花が描かれた繊細そうなカップですね^^
以前にも似たようなコメントをしたような気がしますが、適当な器で食事をすると盛り付けもなにも雑になりがちですが、美しいものはそれを壊さないように丁寧に扱いますから、盛り付けや作るもの気合が入りますね^^

by mary (2012-11-17 15:05) 

Extar15

mary様

こんばんは、コメントをしていただきありがとうございます。色柄、デザイン、サイズ、形(シェイプ)、そのどれもが繊細でそしてかわいい器でとても気に入っています。そしておっしゃる通り美しい器は食事を美味しくするだけでなく見た目にも美しくさせてくれますよね。味は同じはずなのに盛り付けが違うと味まで違って感じるから不思議です。洋の東西で食生活が異なりますので全ての器が日本の家庭で向くことはないかもしれませんが・・・それでもやっぱり飾るだけでなく積極的に使っていってもらえたらうれしいです。
by Extar15 (2012-11-17 22:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。