So-net無料ブログ作成

見るからに「赤!」という [アンティーク]

ストレートな赤ではなく茶色がかった艶やかな赤

茶色がかっているといっても黒ぽっいような暗みはありません

ガーネットであることは間違いないけれど「どのガーネットに属するのだろう」

気になったので調べてもらいました

結果はアルマンダイトガーネットです

美しい緑の輝きを放つ希少なアンティークのデマントイドガーネットや、

鮮やかなオレンジ色のマンダリンガーネットといった、

明らかに「それ」と分かるものを除けば色だけで「〇〇ガーネット」と断定するのは難しいです

名称は違っても色の見ため的にほとんど同じとしか思えないものもあります

アルマンダイトガーネットも単純に濃い赤のものだけでなく、

茶、オレンジ、紫色のものもあります

こちらの作品は画面ではよく分からないかと思いますが実作品を近くで見ていただくと、

ブラウンの中にややオレンジがかった輝きも見れてとても綺麗です

ガーネットの魅力

その奥深さを再認識させてくれてますます好きにいってしまいました

おいそれと手に入れられるものではありませんが、

言葉も出ないくらい素敵で素晴らしいデマントイドガーネットのジュエリーも手に入れてみたいです

_IGP6904.JPG
nice!(16)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 16

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。