So-net無料ブログ作成

薬というのは [monologue]


排水として川に流れその後も分解されることなく自然界に残り、

そこに住む魚の性質にまで影響を及ぼすなんて・・・想像もしませんでした

自然界に排出される薬品は抗不安剤だけではないので、

いろいろな薬が混じることによってより深刻な悪影響を及ぼしているのかもしれません

深刻な生態学的結果を招きかねないとの警鐘は決して杞憂ではないでしょう

名前も聞いたことがない小さな淡水魚のことなど関係ないと思うのではなく、

小さな魚の世界で起きていることが、

やがて回りまわって自分たちの首を絞めることになるかもしれない

これからの薬は投与される人の安全性だけでなく、

身体から出た後に環境に与える影響も考慮に入れて作られるべきでしょう
nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。