So-net無料ブログ作成

窓越しに [monologue]

見つめ合う小鳥と猫さん

一目見た時から猫さん好きの自分の琴線に触れてしまいました

高価な素材を高度な技で仕上げた"ジュエリー"ではありません

やがて時を超えアンティークと呼ばれるまでこの世界に残り続けてくれていたとしても

"アクセサリー"以上にはなれないかもしれません

それでもとても気に入っていて・・・

できることなら失われることなく未来へずっと受け継がれていってもらいたい

そう願わずにいられません

同じ思いでいてくれる人がこの世界のどこかにきっといてくれる!

そう僕は信じてます

_IGP7960.JPG
nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。