So-net無料ブログ作成

あわただしかった九月が終り [monologue]

昨日から十月が始まりました

いよいよ来月から渡欧

月日が経つのは本当にあっという間です

年齢を重ねるにつれて日、月、年と時の経過が早く感じられるのは、

若い頃に比べ新しい経験や体験、感動を得ることが少なくなるからだと聞いたことがあります

でもいくつになっても新しい何かを得ること、始めることができます

変わらない毎日にしがみつかせようとする全てのものを全力で拒否していきましょう!

・・・・・・・

夢は・・・

諦めるから叶わない

弱気になる時もあるけど

自分のしてきたこと、しようとしていることは決して間違ってなんかいない

ごみでもくずでもない

無価値な存在などでは決してない

今度の渡欧は・・・そのことを証明するためのひとつ

縮こまって生きるのは生きているとはいえないから
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。