So-net無料ブログ作成

11月16日は [monologue]

蚤の市巡りから一日が始まりました

_RIM0106


蚤の市では一般の人に混じってプロの方も出展しています

文字通りの玉石混合でその多くは石なのですが時々驚くような玉が見つかるので侮れません

そういう品は往々にして売値にも驚かされることが多いので難しくはあるのですが、

手に入る入らないは別にして蚤の市はやはり外せない要チェックポイントです

この日は二箇所を巡りましたが事前に入手していた情報以上にプロには不向きの市でした

ロンドンでは絶対出品されていないようなガラクタの数々

着るのに勇気がいる古着、完全に壊れているとしか思えない電化製品、

対応機種不明のACアダプター、怪しい工芸品や土産物

観光客や地元の方であふれていましたがいったい誰が使うの?という品が山ほどあふれていました

もちろん中にはちゃんとしたものもありましたが僕の興味を惹くような品は結局無し

会場の周りにある建物の方が余程素敵で興味深いものでした

_RIM0110


この日はもう一方の猫さん雑貨についても残念ながら収穫はなし・・・

朝早くから歩きまわってくたくたになりせめてものお楽しみにと、

ウィーンならではの本家本元のザッハートルテを食べてきました

ホテルザッハーのその名も“オリジナルザッハートルテ”

_RIM0154


見るからに甘重そうでしょう~(笑)

でも以外や以外にくどさや重さはなくて珈琲に合う心地良い甘い美味しさ

添えられている生クリームは砂糖は入っておらず、

一緒に口に運ぶことによってより風味を増してくれています

カフェの入口は別になっていますがそこはやはりホテル

席に着く前に上着はちゃんとクロークに預けます

ひとつ驚いたのが心づけ(チップ)不要だったこと

お会計を頼む人にはその場でおつりを払う仕組みでした

高級ホテルですがカフェ専用の入口があり、

スタッフの人も外国人観光客には慣れているのでぜひ気軽に入ってみてください

食べる価値絶対ありです!

・・・・・・・・

*ウィーンで撮った写真は昨日の日記にまとめてあります*

今この日記を書いている場所はハンガリーのブダペスト

本日ウィーンから無事到着しました

素敵な出会いがありますように
nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。