So-net無料ブログ作成

限りなくジュエリーに近いアクセサリー [アンティーク]

それがチェコの硝子のアクセサリー

決して大げさな表現ではないと思っています

この青に一目惚れで手に入れました

今回の渡欧でもコスチュームジュエリーの買付はしませんでした

1924年創業のミリアムハスケルに代表されるように、

アンティーク(ヴィンテージ)で高い質感とデザイン性をもつコスチュームジュエリーもあります

ファンの人が多いのも分かります

余程気に入れば別ですが、

でもやっぱり僕が大事にしたい世界とコスチュームジュエリーとでは合い受け入れられないんです

それなのになぜ硝子のアクセサリーを扱うのかというと、

硝子でなければ表現できない美しさに心惹かれているからです

特に青い色の硝子が好き

青いのにクールで冷たくなくむしろ暖かいところが

_IGP0098

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。