So-net無料ブログ作成

5年前 [monologue]



記事にありますサウジアラビアではありませんがイスラムの国、

エジプトを旅した時、終りがけでしたがちょうどラマダン(断食月)の時期でした

できればその時期は避けたかったのですが日程の関係でずらすことができず、

イスラムの国はトルコで経験してるとはいえラマダンは初体験だったので少し緊張していました

みんな空腹でいらいらしているイメージがあったので・・・

ホテルでの朝食、コックさんが目の前でターメイヤ(そら豆のコロッケ)を揚げてくれます

僕は朝から脂物でも全然平気な人で、

このターメイヤがこれまた美味しく、うれしくてニ、三度おかわりしてしまいました

そこではたと「あっ、今はまだ断食月だ。浮かれてちゃいけない」と思い、

アラビア語の旅行会話集を使って「断食中なのに申し訳ない」と伝えると、

コックさんはとても元気に、笑って「ノープロブレム」と答えてくれました

断食といっても夜明け前には大量に食べるとのことで、

実際その時は空腹でなかったので文字通りのノープロブレムだったのかもしれません

でもそれだけでなく短い言葉の中にもてなしの真心を感じることができ、

僕はとてもうれしくこの旅はきっと良いものになると思いました

旅先ではいつも、できるだけ現地の人と接しようとします

断食月の空腹をかかえてもそれを旅人の前で表すような人に会うことはありませんでした

旅人に親切にしなさいとのイスラムの教えがあるからなのかもしれませんが、

それを差し引いても掛け値なしに親切な人が多いと感じる国でした

現状まだまだ安定にはほど遠いと思うのですが早く落ち着き、

治安を回復させて一人でも多くの人にエジプトを訪れてもらいたいです
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。