So-net無料ブログ作成

運良くチケットが取れたので [monologue]

SLニセコ号に乗ってショートトリップ

_IGP0468

札幌ー小樽間は行きも帰りもディーゼル機関車が先頭に立ちます

ビジュアル的にディーゼル機関車は常に後ろで控えていてほしいのですが・・・

札幌ー蘭越を往復する為には石炭の積載量の都合上どうしても必要なので仕方がありません

_IGP0472

街中を抜けて海沿いへ

まるで冬の海のよう

_IGP0491

小樽に到着

ここで連結を解除します

_IGP0501

毎年のことだけど凄い人だかり

指定席も当然満席でこんなに人気があるのに・・・

JR北海道は今年で廃止の「方針」です

_IGP0506

「方針」であって正式な廃止のアナウンスではありませんが・・・

まるで既定路線のような扱いです

ぜひとも撤回してくれることを望みます

この味わいは現代の電車では味わえません

別の時代に撮られた写真の様です

_IGP0512

小樽駅名物硝子のランプを撮ってみました

_IGP0514

ランプを表す漢字があるのか調べてみました

「洋灯」

うーん確かにその通りなのですが・・・意外に普通でした

_IGP0517

こちらも意外ですがモノクロームも良く似合います

_IGP0521

元々の車体が黒いせいでしょうか?

SLにも良くお似合いです

_IGP0525

力強い動輪

_IGP0553

特徴的な二つ目ライト

落石などで一つ割れても大丈夫なようにとのことから

この二つ目のお顔が好きなので何とか今後も残し続けてほしい

_IGP0558

まるで昔の写真です

_IGP0559

これから小樽を離れます

_IGP0538

_IGP0563

ディーゼル機関車さん

後ろの備えはまかせましたよ

_IGP0545

小樽から先へのお話はまた明日に
nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。