So-net無料ブログ作成

映画を観るということは [monologue]

現実からの逃避というよりもむしろ、

現実からの“避難”になっているのではないでしょうか?

シニカルになるつもりはないですが最近この世界がますます酷くなっている気がします

「厳しい現実」とはよく言いますが、

厳しいというよりむしろ狂いつつあると言えるのではないでしょうか?

そんな現実の世界だけで生きていたら大げさでなく本当に狂ってしまいそう

ドキュメンタリーを別にすれば映画は非現実の世界

例え一時的にせよその世界に入り込むことによって現実からリセットできる・・・

だからこそ映画はこれからも消えることなく作り続けられていくことでしょう

007シリーズもきっとそう

DVDを全作揃えるくらい大好きなシリーズです

いよいよ来月最新作が公開!もちろん観に行きます!

現実での悪の組織ISは一人の諜報部員だけでは潰せませんが

誰でもいいから早く潰してほしいです

もし本当にいるのならぜひ下界に降りてきてアラーの神にやってもらいたいものです





nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。