So-net無料ブログ作成

プラスマイナスゼロ [monologue]

人を判断する時に、加点法の人と減点法の人がいるけれど、人の欠点をあげつらう減点法の人より、人の美点を見つけられる加点法の人の方が人生豊かだよね。僕は加点法の一点突破型で、十のうち一つでもいい所があると、他の九つが駄目でもその人に惚れてしまう。一つ駄目なら全て駄目よりいいと思う。

相手に、嫌いなところが1つや2つあってもどうってことはない。好きなところは、10も20もあるンだから。不完全な自分が、人には完全を求めないこと。(小池一夫)

・・・・・・・

久しぶりにtwitterを開くとタイムラインに飛び込んできた小池一夫さんのツイートより

僕の場合は加点と減点の併用

そのうえでプラスマイナスゼロまでなら大丈夫

総合的に判断してマイナスだったら距離を置きます

自分自身は人としてどのように判断されているのでしょう?

不完全極まりない自分ですが良いところが多い人と思っていただけたなら幸いです

人の目や評価を気にしてばかりでは仕方ありませんが、

誰かから良く思われるということは、

自分を評価してくれているその人の幸せに役に立っていることになると思うんです

上手く伝わっているかちょっと自信がないのですが・・・

僕だけでなくきっとみんなそう

そういう人と人の幸せの輪を広げていきたい

nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。