So-net無料ブログ作成

こちらが全体像です [アンティーク]

_IGP0271

昨日の問題の正解は・・・「ボタンフック」です

現代において靴でも衣服でも身に着けるものは素材がやわらかく、

付いているボタンや紐、ファスナーで考える必要もないほど簡単に着脱が可能です

ところが20世紀初頭まではお出かけのための身支度はそう簡単とはいきませんでした

特に外出になくてはならない靴!これがまた手間でした

硬い革にタイトなフォルム(その分頑丈)でボタン留めももちろん一か所ではありません

冬の寒い日など手がかじかんで履くのも脱ぐのも一苦労です

そんな時に活躍するのがこのボタンフックです

メインは靴用ですがボタンとボタンホールの組合せさえあればもちろん普通に使えます

具体的な使用法ですが写真無しだとちょっと分かりにくいと思うので

現代でもボタンブーツを制作しているメーカーのサイトをぜひご参照ください

→こちらです

便利で実用的な道具として作られましたが、

上流階級の人たちはオーダーメイドのお洒落な靴を楽しむのに、

何の装飾もない単なる道具ではだめだということを知っていました

何事にも“こだわり”があったのですね

オブジェとして飾るのもお洒落ですがもちろん実用にお使いいただけます

10月7日から始まる新宿のフェアにも持参いたしますのでどうぞ会場でぜひご覧ください

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。