So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ある日のできごと [monologue]

エレベーターの扉が開いたら目の前に蝶野さんご夫妻がいらした

これから出かけられるところであったにもかかわらずお店のドアまで開けていただき、

終始紳士的な対応でドアがしまるまでにこやかに微笑んでくれた

何たる僥倖!

その同じ日の夜、劇場に出かけると初めて一巡目で呼ばれ、

最前列の中央で公演を観ることができた

何たる僥倖!

このことを話をしたい

誰かに聞いてもらって会話を楽しみたい

でも誰も思い浮かばない

何というさみしきこのおもい

Facebookはしていないけど

何となくする人の気持ちがちょっとだけ分かった気がする

一人でいい

いてくれたなら

でもそのたった一人が

僕にはこんなにも難しい

当たり前のようにできている人との違いは

どこにあるのだろう?

nice!(3)  コメント(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。