So-net無料ブログ作成

トイカメラのロモ(LOMO)が気になる [カメラ]

is050.jpg

昔はトイカメラに全く興味が無かった。まともに写らないカメラに何の意味があるの?って。シャッタースピードが単速だったり、ピントも目測だったりと最低限の機能さえ持たない、写真を撮るための製品として失格のガラクタだと思ってた。

でも去年、デザインが気に入って買ったリコーオートハーフを使うようになってからだんだん考えが変わってきた。写すための機能があまりなくても写真って結構撮れる。しかもそれがまたよく写る。決してイージーに撮ってる訳ではなくて、一眼レフで撮るのとはまた違った楽しみがあるということに気がついた。

そんな中最近LOMOで撮った写真を目にする機会があって、プリント時に調整しているとはいえその写りの面白さ、独特さに大げさかもしれないけど新鮮な感動を覚えてしまった。ホルガとかダイアナはあまりにもおもちゃっぽくてそこまで興味を持てないけどロモはぜひ手に入れてみたい。

ただ問題は実物を目にする機会が無いということ。壊れやすいカメラであることは間違いないからネットでは買いたくない。できればロモ蔵や中国で現在造っている再生産品よりもロシアや旧ソ連製のものがほしいのだけど札幌では見たことがない。東京へ遠征したら都内の中古屋さんで探してみようかな。

どなたかロモに関する情報をお持ちでしたら教えて下さい。お気軽によろしくお願いします。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。