So-net無料ブログ作成

ガーネットとマルカジット [アンティーク]

_IGP3735.JPG

Web Shopはこちらからです
イギリス、1920年頃

ガーネットの落ち着いた赤

強い輝きを放つマルカジット

相反する二つの個性をまとめ上げ、

主役も脇役もない調和された美しさを造りだす

今に残る素敵なアンティークを造った職人に負けないくらいの、

素敵な写真でアンティークの世界を表現したい

難しいこと。でもあきらめない

にほんブログ村 コレクションブログ アート・アンティークへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。コメント・足跡代わりに応援のクリックをよろしくお願いいたします。

イスラームの語源は [monologue]

『平和』と言う意味のサラームから来ている。エジプトのアスワンでガイドをしてくれたT氏がそう教えてくれた。イスラムを信仰している人が多い国はトルコとエジプトへしか行ったことが無いので他の国の人のことは分からないけど、はっきり言って良い印象の方が圧倒的に多い。掛け値無しに、見返り無しに本当に親切にしてくれる情に厚い暖かい人たちが多い。もちろんこすっからいのもいるけど、だからこそ良い人の良さが際立ってくる。=テロリストだなんて全然思えない。

結局宗教を都合よく利用しているだけ。自爆テロだって本当は教義に合わない。遺体は五体満足の状態に保存されて土葬にしなければならないって教えに背いてる(だから水葬したことに批難が集まった)。教義に背くことをしているのに天国へなんか行ける訳が無いのに下っ端を洗脳して天国へ行けると信じさせている。自分たちの都合の良い世界に作り変えたいのなら他人を使ってテロなど起こさず幹部自らが自爆するべき。生きてる限りこの世に理想郷なんてない。どこか迷惑にならない所で一人で自爆して、続きは自分で妄信してる天国とやらで勝手にやってほしい。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。