So-net無料ブログ作成

天使なんかじゃない [アンティーク]

矢沢あいさんの出世作にして永遠の名作

たとえどんなに世の中が変わったとしても、

世代を超えて愛され、受け継がれていくと思う

もう20年くらい前の作品だけど今見ても全然古くさくないもの

本日、Web Shopに掲載したのは

天使のネックレス(ルネッサンス リバイバル)

オーストリア=ハンガリー帝国、1880年頃

_IGP5373.JPG

はじめてこのネックレスを見た時、なぜか足元に目が行き、

人魚のネックレスだと恥ずかしい勘違いをしてしまった・・・

ちゃんと羽があるのにね・・・

エナメルが剥がれているように見えるのはルネッサンス リバイバルとしての演出で、

チェーン、ペンダントヘッド、どちらも良好な状態を保っています!

天使が本当にいるのかは分からないけれど、

天使みたいな人はきっといる

今でもそう信じてる

にほんブログ村 コレクションブログ アート・アンティークへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。コメント・足跡代わりに応援のクリックをよろしくお願いいたします。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。