So-net無料ブログ作成

今年は [monologue]

_IGP9910.JPG

アンティークジュエリーのモデルさんになってくれる人が見つかるといいな・・・

インターネット販売なのだから身に着けた写真が有るのと無いのとでは、

見てくれる方もイメージの捉え方が全然違うということも理解しています

さっきのムーンストーンのネックレスの写真を見ていてもつくづくとそう思います

分かってはいるのだけど・・・それが僕にはとても難しい

でも年も改まったし素敵な良いことがきっとあると信じて前向きに生きていきたい!

モデルさんになってくれる人だって現れるかもしれない

ネガティブは何の救いにもならない

ポジティブでアクティブな2012年に!

月の石 [アンティーク]

“青白い”と書くとなんだか不健康そうな印象ですが、ムーンストーンに限ってはそうではありません

月の光をそのまま閉じ込めたような青白い輝きはシラー効果と呼ばれる現象によるものです

ムーンストーンは「長石」の仲間です

長石は地球の地殻の岩石を構成している主要な鉱物のひとつで(造岩鉱物)、

地殻中の岩石にほとんどといっていいほど普遍的に含まれている、

この地球を足元から支える非常に重要な鉱物です

その長石の中でも特に美しく透明度の高いものを宝石として区別した特別なもの

それがムーンストーンなのです

先ほどお話した“シラー効果”については

ムーンストーンの中では構成成分である正長石と曹長石が交互に重なり合って層を成しています

カットを施し(カボッションカットされていることが多いです)研磨すると、

重なり合った層の中で入った光が互いに干渉し、反射し合い

ふんわりと浮き上がったような柔らかい光を放ちます

これがシラー効果なのです

こちらの作品は大きいものから小さなものまで実に39個ものムーンストーンを銀でつなぎ合わせた、

アンティークならではのとても珍しいデザインです

またただ数が多いだけでなく遠くで輝く月の光のような濃い乳白色のものから、

“月光浴”を思わせてくれるような青い輝きのブルームーンストーンまで、

ひとつひとつの石に個性があって大変素敵です

夜空に輝く月の光を眺めて心落ち着かない人はいません

何かにつまづいた時

心乱されてしまう時

月の光をその身に宿したムーンストーンのネックレスを着けてみませんか?

どんな時でも、何があっても、

きっとあなたの心を平穏に導くことでしょう

月の光の力で

_IGP9884.JPG

ショップへはよかったらこちらからどうぞ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。