So-net無料ブログ作成

人生 [岡本太郎さんの言葉]

人間だれでもが障害者なのだ。たとえ気どった格好をしてみても、
八頭身であろうが、それをもし見えない鏡に映してみたら、それぞれの
絶望的な形でひんまがっている。しかし人間は、切実な人間こそは、
自分のゆがみに残酷な対決をしながら、また撫でいたわりながら、
人生の局面を貫いて生き、進んでいくのだ。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。