So-net無料ブログ作成

4年振りのJ1、コンサドーレ [monologue]

所用の為本日はビデオ観戦でした

結果は0-0のスコアレスドロー

開幕をホームで迎えることができたのだからやっぱり勝ってもらいたかったけど・・・

負けなかった、失点も与えなかったということは十分な収穫だと思う

もしかすると今回手に入れた「勝ち点1」がシーズン終盤で大きな意味を持つかもしれないし

試合の内容的にも4年振りのJ1と考えても上々のものだった

攻め込まれる時があってもユースから昇格した奈良選手を中心としてDFがしっかり統率されていて

見ていて安心感があったし(彼はいずれ日本代表まで行けるのでは?)

攻撃面でも前田俊介選手は期待以上で、

今回は出場できなかった古田選手が復帰すればかなり面白い得点シーンが見られる予感

キリノ選手(どうしてあれがPKじゃないの?)も久しぶりに見たけど動きに切れがあって、

あのスピードはJ1でも十分通用するし今日だって交代がもう少し早ければ点を取れた気がする

シーズンはまだ始まったばかりだから楽観は禁物だけどJ1残留、行けそうな気がする試合内容でした

そして次はJ1定着!エレベーターチームは卒業!

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。