So-net無料ブログ作成

一人暮らしをしていた頃 [monologue]

猫のいない暮らしの寂しさに耐えかねて猫カフェに行ったことがあります

猫さんスタッフの出勤は交代制らしく一度に全猫が出てくる訳ではありませんが、

それでも常時10猫程がお店に出てくれていました

普段猫さんと触れ合うことができなかった当時の自分にとって、

一度にたくさんの猫さんとお相手ができるのはとても楽しく、

猫カフェにいる時の時間はあっという間に過ぎていきました

耳折れのマンチカンの子が大のお気に入りでした

でも・・・猫カフェの常連さんには結局なれなかったです

実家の猫さんのことを思えば遠距離恋愛中に浮気をしてるみたいで・・・

何だかすごく後ろめたい気持ちになってそれ以来行かなくなりました

猫さん好きはきっと誰もがそうなのだと思うのですが、

“やっぱり家の子が一番!”

なのです(笑)

マンチカンといえばすぐに思い浮かぶのが短い御御足

短い足で一生懸命頑張っています



足は短くてもやっぱり猫!とても俊敏です




この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。