So-net無料ブログ作成

片言だけでなく [monologue]

双方向で人間相手のように会話が成立するのなら

買ってもいいかな?

そうなると値段は跳ね上がるだろうけど・・・

でも間違いなく今世紀中には人間の代わりに、

家事一切を引き受けてくれるロボットが発明されると思う

家事だけでなく様々な分野で当たり前のようにロボットが活躍する時代がきっと来る

宇宙への憧れと共に地上ではロボットに対しての夢と憧れが強いから

できれば自分が生きている間にそんなロボット社会が実現されていてほしい

ただ映画「ウォーリー」に登場する人間の様に全てのことを機械がやってくれるようになった結果、

自分の足で歩くことさえままならなくなったらおしまいだけど・・・

金さん銀さんは生前「人間は脚から死んでいく」と言っていたそうです

僕も死ぬまで自分の足で歩けるようになりたいです


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。