So-net無料ブログ作成

『画像』と『写真』の違いは [monologue]

プリントをするかどうかにあります

SNSを通して撮影画像をリアルタイムで共有する

現代的なニーズを満たすデジタルカメラの新しい方向性のひとつだと思います

確かに面白いと思いますが撮影した画像を掲載してそれで終わりではなく、

プリントした写真として手元に残して楽しむためにカメラというものが存在し続けてほしい

長年フィルムで写真を楽しんできた人間の一人として心からそう願います

シャッターを押せば誰もが簡単に写真を撮ることができる時代

でもだからこそ写す人の想いや姿勢が大事になってくるのではないでしょうか?

デジタルカメラに限ったことではありませんが、

何でもすぐに、簡単に、結果が手に入ることに慣れ切り、

しかも身銭を切ることを極度に恐れ最低限の投資でそれを得ようとすると、

いつしか自分でも気付かないうちに謙虚さを失くしてしまうと思います

謙虚さがなくなれば何もかもが自分の都合のいいように考え、

傲慢になりマナーも失われていきます

少しずつでもいいです

過程を楽しむことを始めてみませんか?

それが真の意味でのゆとりを持つ余裕ある自分への第一歩です


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。