So-net無料ブログ作成

007 スカイフォール [monologue]

007シリーズ、大好きです!もちろんDVDで全作揃えています

でも第一作の「Dr.No」公開からもう半世紀も経っていたなんて・・・

何だか不思議な気分ですが、

きっと古くささを全く感じさせない作品の完成度の高さによるものでしょう

映画に限らず本当に佳いものは永遠にモダンであり続けるのです

007シリーズで僕が最も好きなのは「ロシアより愛をこめて」

ジェームズ・ボンド役はダニエル・クレイグで6人目ですが、

歴代ボンド役で僕が一番好きなのはやっぱりロジャー・ムーア!

ダニエル・クレイグも好き

でも「カジノ・ロワイヤル」→「慰めの報酬」と作品がシリアス路線できているから、

ロジャー・ムーアやピアース・ブロスナンのような、

ユーモアのあるジェームズ・ボンド像が期待できないのはちょっと寂しいかな?

次回作の「007 スカイフォール」も思いっきりシリアスな様です



この世に映画が存在し続ける限り

007シリーズは続いていってほしいな


夢、そして現実 [monologue]

ひとりで見る夢は

ただの夢。

いっしょに見る夢は

現実となる。


オノ・ヨーコさんの言葉です

“いっしょに見る”その、“誰か”は

一番近くにいる人だけとは限らないと思う

顔を見たこともない

名前も知らない

もしかすると一生かかってもどこかですれ違うことさえない

それでも同じ夢を抱いてくれる人がこの世界に一人でもいてくれたなら

夢は、思いは、現実になる

自分は一人きりの夢想家ではないと

信じることができる

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。