So-net無料ブログ作成

言葉は人そのもの [monologue]

人間は言葉を使って生活し、
学び、仕事をし、愛を語ります。
つまりこの世の中の根幹にあるものは言葉です。
その根幹が崩れ、歪み、揺らいでいるから、
人間社会全体の秩序が乱れ、
さまざまな事件も起こってくるのです。
「いじめ」「ジコチュー」・・・・・・。
時代に蔓延した病までも映した汚く、崩れ、
ゆがんだ言葉は決して使ってはいけません。


美輪明宏さんの言葉です


失われた十年がそのまま継続して失われた二十年になるにつれて、

まるで歩調を合わすかのように醜い言葉遣いが増えていった気がします

「そんな言葉を使うのは恥ずかしい」

貧すれば鈍すではないけれど、

そう考える余裕すら無くなってしまうのはとても哀しい

ただ感情にまかせて叫ぶだけなら、

獣が吠えているのと何ら変わりはない

人ならば人にしか使えない言葉を

醜い言葉を使うと外見、中身、全て醜くなります

美しくありたいと願うのなら

まずは美しい言葉遣いから始めてみませんか?


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。