So-net無料ブログ作成

誰かが勝手に決めた [monologue]

“らしさ”なんていらない

“女性らしい”

“男性らしい”

そんなものに何の意味があるというのだろう?

“人間らしさ”と、

他人の目からみた自分ではない、

自分だけが知っている“自分らしさ”をもって生きていきたい

今回は内面ではなく外見のお話ですが・・・

髪型、アクセサリー、メイクの要素を外しているというのがそもそもナンセンス

アールデコからエイティーズまでそれぞれの時代で流行した髪型とメイクを、

同じ一人のモデルさんにしてもらうところをTVで観たことがあるのですが、

同一人物であるということがとても信じられませんでした

それぞれの年代でどう見ても別人にしか見えなかったのです

この研究が何を目指しているのかはよく分かりませんが、

髪型とメイクはもちろんアクセサリーも除外している時点でピントが外れていると思います

髪型、メイク、セレクトしたアクセサリー

そのどれもが“自分らしさ”の表れなのですから


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。