So-net無料ブログ作成

フェアレディZ in 日産札幌ギャラリー [monologue]

7歳の頃のお話です

ある人の運転するフェアレディZに乗せてもらったことがあります

スポーツカーとの初めての出会いでした

ロングノーズ・ショートデッキの2ドアクーペスタイル

エンジン音、排気音も心地良く、

他の車とは全然違う!何て格好良い車なんだろう!

子ども心にとても感動し、今でもその光景はおぼろげに覚えています

僕にとってスポーツカーといえば今でもそれはフェアレディZのこと

_IGP6511.JPG

あわただしい日々も一息付けた今日は日産札幌ギャラリーへ行ってきました

実は先月も見に行ったのですが用事のついでで僅か15分ほどしか滞在できず、

カタログだけをもらって直ぐ帰らざるをえませんでした

GT-RはありましたがZは無く、今回はフェアレディZがあればいいな・・・と思っていたので、

入り口を入ってすぐの一番目立つ所にたたずんでいたZを見れた時はとてもうれしかったです!

_IGP6402.JPG

日産ギャラリーは“日産の車が置いてある場所”くらいのイメージしかありませんでしたが、

展示車種もただ定期的に変えたりするだけでなく歴代の名車やレーシングカーも見ることができ、

更にモータースポーツのパブリックビューイング等各種イベントも充実していて、

こんなに面白いスペースだということを今日まで全然知りませんでした

定期的にギャラリーを訪れる“常連さん”までいるそうです

_IGP6490.JPG

僕はフェアレディZを手に入れます

今すぐポンとは買えないけれど、諦めずに必ず手に入れます

自分には手が出ないと決めつけて諦めたり、

そのうち縁があればとか言って動かずに何もしないままでは、

車に限らずたとえどんなものでも本当に佳いものを手に入れることは一生できない

そう僕は考えています

今すぐ買えないからといって諦めたり嘆いたりするのではなく、

どうすれば手に入れることができるかを真剣に考え行動する

今までもそうしてきたしこれからもそうしていきたい

自己満足と言われればそうかもしれないけれど、

自分の人生だもの

満足して生きて満足して死にたい

岡本太郎さんも言っていました

「ぼくは口が裂けてもアキラメロなどとは言わない」

何かを手に入れるということに限らず、決して諦めたりしない

自分を

全てを

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。