So-net無料ブログ作成

これからも大切に残し続けていってほしい [monologue]


世界初の地下鉄であるロンドン地下鉄は今年開業150周年

150年前の1863年といえば日本はまだ幕末の江戸時代

当時の日本は文化的には決して引けを取らなかったはずですが、

科学技術に関しては天地の開きといっていいほどの圧倒的な差を感じます

日本で本格的な地下鉄が開業したのはやっと1927年になってから

それにしてもロンドンでは1961年まで蒸気機関車が地下鉄を走っていたとは驚きです!



話しは変わってこちらは南米アルゼンチンはブエノスアイレスの地下鉄

実は日本の銀座線のモデルになったのはこのブエノスアイレス地下鉄です

1911~17年に制作された木製で現役では世界最古の地下鉄車両ですが、

残念なことに引退に追い込まれるようです

後釜は何と中国製・・・

市当局は「危険性を懸念して」新型に入れ替えるとのことですが、

中国製の方がはるかに危険で信用できない代物のような気がしてなりません

「過去」は死んでいますが「歴史」は生きています

何が大切な価値なのか見誤ってはいけません

保存運動が実ってこれからも残り続け、走り続けていってもらいたいです


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。