So-net無料ブログ作成

タイムトラベルが可能だったら [アンティーク]

旅したい時代、場所はそれこそ数え切れないくらいあります

なかでも特に訪れてみたいのは、

ヴィクトリア朝のイギリス

ベル・エポックのパリ

そしてこのネックレスが作られていたアールデコの時代のチェコ

時を越えて21世紀の現代にまで割れず失われず残り続けてくれました

硝子は儚いものではなく美しいものであることを知るあなたと共に輝くために

_RIM0368.JPG

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。