So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

男女問わず [monologue]


誰でも美しい外見を得たいと願うものでしょう

でも安易にてっとり早く外見をとりつくろうとするのは、

内面の美しくなさを表しているとしか思えません

外見の美しさと内面の美しさは等しくありたいものです

どちらかだけではだめなのです

ギリシャ人も言っていました

「内面だけを誇る男は外見だけを気にする女と同じで大したことはない」と

ただ作りかえるような美容整形はどうにも信じられませんが、

お手入れという意味ではあってもいいのかな?と思います

少し生々しい話になりますが会社員時代、休日の地下鉄車内でのことです

車内は結構混んでいて座っていた僕の前には中学生の女の子が友達連れで数名いました

僕の目の前にいた子はノースリーブのシャツを着ていたのですが・・・

吊り革を掴むために腕を上げた瞬間処理の甘いその部分が目に飛び込み思わず顔を伏せました

見てはいけないものを見てしまったようで何だかとてもショックで、

翌日会社で当時よくお話相手をしてくれていた子にその事を話すと、

「中学生でしょ?だったら許してあげて。あたしも中学の時は気にしてなかったもの」

と言われなるほどと思いつつやっぱりそこは油断することなくちゃんとしてほしいと思いました

人間に必要な毛は髪と眉毛(ナチュラルに)と睫毛だけ!

それ以外は美しさを損なうから無くてもいいと思うんです

実は甘えっ子なのに [猫さん動画]

うちの子は抱っこがお嫌い・・・

一分も無理です(泣)

こんな風に甘えてきてくれたらいつでも大歓迎!

何かのひょうしに抱っこ好きの猫さんになってくれたらうれしいです



まっしろしろすけさん

なんて綺麗な青い目をしているのでしょう!

まるでサファイアのようです!


昨日はちょっと [monologue]

元気の無い事を書いてしまいました

生きていればそういう日もあるのは当然なのかもしれませんが、

できることなら24時間前向き、ポジティブフル稼働でありたいものです

今日、あなたはどんな一日を過ごされましたか?

楽しい一日であったならもっと楽しく

ちょっと元気になれない日だったらきっと元気になれるような、

ポジティブで明るくハッピーになれる曲をお届けいたします

クレイジーケンバンドさんの「1107」

数字の語呂合わせが苦手な僕は1107=イイオンナと直ぐには気が付きませんでした

僕も1105(イイオトコ)目指してこれからも頑張っていきます

でも格好つける訳じゃありませんがオマエ呼ばわりは僕には無理

18の頃、同じサークルの子の愚痴を延々と聞いていた時のお話

うんうん聞いていたけど若かったからしまいに本気であきれかえってしまい、

男同士の会話のようにお前なぁ~と言ってしまいました

するとその子はお前?とすぐさま反応(結構ムキになっていた記憶があります)

若い男同士なら何てことないやりとりでも女の子には言ってはいけなかったんだな・・・と、

素直に反省した思い出があります

社会人になって、お前呼ばわりする上司は嫌いだったな・・・

何だかモノ扱い、所有物扱いされているみたいなんですよね

名前で呼びましょ!

一人一人素敵なお名前があるのですから

それでは明日あなたの一日が素敵な良い一日となりますように!


今までずっと [monologue]

友達が少なかった

幼稚園のころからそう

多かった時でも三人ほど

いつも一人か二人だった

そして今僕の住むこの街で友達は一人もいない

慣れたものだけど

一人であることをまざまざと思い知らされる出来事があって

無音で

吐きそうなくらい孤独で

もういいかげんうんざりなのだけど

どうしたら仲良しになれるのだろう?

もう何年も生きているのに

本気で分からない

社交的で友達や知り合いが文字通り大勢いる人に憧れる

でもそういう人から「一人で生きることができて羨ましい」と言われた

分からない

そう見えるのだろうか?

一人、たった一人でいい

分かり合える人がほしい

一番近い距離で

_RIM0433

目撃 [猫さん動画]

犯行(?)の一部始終を目撃!

「あれ?見てたの?」

ばつの悪そうな顔が何ともかわいいです

・・・・・・・

大丈夫、明日はきっと元気になれますから


笑えれば [monologue]

全ての笑いたい人にこの曲を贈ります


目的外の使用法? [猫さん動画]

“狭い所”が好きなのは知っていましたが・・

猫さんにとってパジャマは寝る時に着るのではなく

隠れるため、遊ぶために使うもののようです

僕はパジャマを着ない人なのですが、

猫さん入りのパジャマならぜひ使ってみたいです!



鑑別の結果 [アンティーク]

デザインとカラーのアクセントになってくれた宝石はピンクサファイアでした

あっ、もちろんどちらも天然石です

ルビーでなくてがっかりしたかというとそんなことはありません

いかにもルビーですといった赤々した色が元々苦手ですし、

このムーンストーンにも似合わなかったと思います

本来無色透明のコランダム(鋼玉)にどれだけの割合のクロムが含まれるか?

クロムの含有量が1%以上になればルビーに

1%未満ならピンクサファイアに

そう、境界はたったの1%なのです

ではクロムの割合が増えればもっと真紅になるのかというとこれがまた不思議で、

以前に「ルビーのお話」で書きましたが増えすぎると今度は暗い灰色となり、

研磨剤としての使い道しかなくなってしまいます

宝石は全て偶然の奇跡

ジュエリーとの出会いは全て必然

本日お店のHPに掲載しました(こちらです→)

いつまでもかわいらしさを忘れないあなたへ

_IGP9892
_IGP9892 posted by (C)ホープ アンティークス 札幌

明け方に見た夢は [monologue]

板野友美さんに

「ねぇ、二人でこれに乗ってみない?」と言われ、

気球に乗って二人で空を旅する夢

・・・・・・・

きっと遠くへ行きたいんですね、僕


冷製スープ [monologue]

_RIM0460


器の下には水に浮かぶ涼しげな花々が

_RIM0468


メインは北海道産仔牛のミラノ風カツレツ

カツレツなのに不思議になるなくらいクドさと無縁でとっても美味しい!

付け合わせのパスタもソースと良く合っていて次はぜひパスタランチで食べてみたくなります

_RIM0470


デザートのムースは美味しいけれど僕にはちょっと甘みが強かったかな・・・

_RIM0481


どれも食べるのがもったいないくらい綺麗で美味しいそうなお料理ばかり

撮るのははばかれるような気がして躊躇してしまい前菜は撮らず仕舞いに終わりましたが、

これまた美味しく、また料理の説明も明るくてとても丁寧で、

聞いてるそばから食欲がUpしていきます(笑)

_RIM0484


でも一番聴かせてもらいたかったのは時差の無い異国でのお話

あした、きっと、ね・・・

フルートで奏でるよりも [monologue]

チェロで奏でたい

どちらも弾くことはできないけれど・・・

御幼少のみぎり、ピアノを弾いていたなんて今ではとても信じられない

楽器なんて夢のまた夢

今は何に対しても本当に不器用

我ながらあきれてしまうくらいに


LA VIE EN ROSE [monologue]

「顔で笑って心で泣いて」

でもね、笑えば必ず心も笑顔になれるんだよ

LA VIE EN ROSE

薔薇色の人生はいつだって自分次第


言葉 [monologue]

いつか忘れていた言葉

あなたが拾って持っていた

いくねんまえの

春だった

(竹久 夢二)

_RIM0043

お腹を見せるのは [猫さん動画]

信頼の証

一方通行はありえない

“お互い”の信頼が無ければ・・・

幸せになれないよ


黒と白の間で(池波正太郎さんの言葉から) [アンティーク]

「日本人というのは、(杉)虎之助。白と黒の区別があっても、その間の色合いがない、白でなければ黒、黒でなければ白と、決めつけずにはいられないところがある。しかしな虎之助。人の世の中というものは、そのように、はっきりと何事も割り切れるものではないのだよ。何千人、何万人もの人びと。みなそれぞれに暮らしもちがい、こころも身体もちがう人々を、白と黒の、たった二色で割り切ろうとしてはいけない。その間にある、さまざまな色合いによって、暮らしのことも考えねばならぬし、男女の間のことも、親子のことも考えねばならぬ。ましてや、天下をおさめる政治なら尚さらにそうなのだ」

(「その男」より)

ちかごろの日本は、何事にも、
「白」
でなければ、
「黒」
である。
その中間の色合いが、まったく消えてしまった。
その色合いこそ。
「融通」というものである。
戦後、輸入された自由主義、民主主義は、かつての日本の融通の利いた世の中を、
たちまちにもみつびしてしまった。皮肉なことではある。(「男のリズム」より)

白と黒の“中間の色合い”を表現するのはなかなか難しいことですが、

白と黒、両方の色合いを一つで楽しむことのできるアールデコのピアスがあります

黒白のピアス(オニキス&ムーンストーン)

本日お店のHPに掲載いたしました

色合いはもちろんのことデザインが本当に素敵!

綺麗でスタイリッシュなピアスで我ながらお気に入りです

自分では身に着けられないのが本当に残念です・・・

_IGP9669


_IGP9858

War is over [monologue]

これがForeverであってほしい

世界中のあらゆる国や地域で

ついつい忘れがちですが長期の戦闘を継続する為の資源を日本は自国でまかなえません

ある程度の期間は戦闘可能でも泥沼化して長期戦になって、

燃料や弾薬や部品等の材料の備蓄が底を尽きればジ・エンド

食料だって今でさえ食料自給率が39%程度しかないんだから食べていくこともできません

資源も食料も外国からの輸入に頼っているのにそもそも戦争なんかやっていける訳がないのです

それに世界中どこの国だって日本を相手に商売をしているのですから、

そんな上客と戦争をしたらその国も含めて世界中が困ることになります

実際には誰もわざわざ攻めてなんかこないんです

お暑い日が続いておりますので [monologue]


気分爽快になれる動画をお届けいたします

コントロールが難しそうですがこの“ジェットパック”を使いこなせたら相当楽しいでしょうね!

できることなら僕も飛びたいです(色々な意味で・・・)



こちらヒントになったのはムササビでしょうか?

45秒のために一時間を費やす・・・

山登りやロッククライミングが好きな人には楽しみが増えそうです



おまけ

飛び込んだ後が大変ですがこれだけ暑いとダイブしたくなる気持ちがよく分かります

早く残暑が終わりますように


人は弱いから [アンティーク]

ただ信じられるのではなく、

「信じきることのできる」何かを求めるのでしょうね

“十字架は”その象徴

_IGP9818


イギリス(チェスター)、1929年

でもかつてジョン・レノンさんは言いました

「僕は・・・神もビートルズも信じないよ。僕が信じるのは・・・僕だ・・・ヨーコと・・・僕だ・・・」

お互いに“信じ合えている”からこその言葉

信仰心も信じ合うことのできる誰かもいない僕だけど・・・

自分以外にもうひとつだけ信じているものがあります

それは美しさ

ただ美しいだけで終わることのない

永遠の美しさ

_IGP9839

今夜は [猫さん動画]

“ふくよかな癒し”をお届けいたします

横着して遊んでいるようにも見えますが・・・

きっと本猫は一生懸命なのだと思います



まるで時が止まっているみたい・・・

それとも何か考え事をしていたのでしょうか?


日本で同じような調査を行ったら [monologue]


多分ほとんど似たような結果になるのではないでしょうか?

僕もお金を出してもらって当たり前みたいな態度を取られたらさすがに嫌になりますが

(幸いそういう方と関わったことがありません)

初めからこちらが出すのが当然と考えているので一々気にしたことはないです

どこかで奢っている(のだから)、出している(のに)という傲慢さがあるから不満に思うのでしょう

女性に支払いを負担してもらうことを申し訳なく思うのというのもプライドの裏返し

「いつも出してもらって悪いから」ポーズでなくそう申し出てくれたら素直に、

ありがとうと言って受け取れば良いのです

節約と吝嗇(ケチ)は違います

身銭を切ることなくして人としての成長は望めません

一人一人がこのことをもう一度思い直し、少しずつでも行動を変えていけば・・・

この国の経済ももっと上向きになっていくのではないでしょうか?

全てものごとは考えること、意識から始まるのですから

ティアドロップ [アンティーク]

“ジュエリー”というより“アクセサリー”

古いものですがアンティークと呼べるまでの歴史はありません

チェーンもゴールド・プレート(鍍金)です

また人によっては目立つと感じるかもしれないインクルージョン(内胞物)が一点あります

でも・・・

ティアドロップ(涙のしずく)の形が綺麗だな・・・その思いで手に入れました

静かで優しいシルキーなムーンストーンもお気に入り

チェーンも短めで身に着けると驚くほど上品に栄えます

気軽な普段使い(でも安っぽくはならない)にはぴったりなのですが・・・

上記のような内容からお店への掲載は決めかねています

でも一度もお目にかけることなく終わるのは何だかちょっとさみしいので、

今回ブログにて発表させていただきました

もしも気になられた方がおりましたならこっそり(?)メール又はコメントをお気軽に送ってください

いつでもどうぞお気軽にです

_IGP9810
_IGP9810 posted by (C)ホープ アンティークス 札幌

_IGP9789
_IGP9789 posted by (C)ホープ アンティークス 札幌

_IGP9794
_IGP9794 posted by (C)ホープ アンティークス 札幌

日本の猫の日は [猫さん動画]


(にゃー、にゃー、にゃー、で)2月22日ですが(どうして祝日にならないのでしょう?)、

8月8日が「国際ネコの日」である事は全然知りませんでした・・・

猫さん好きとして猛省せねばなりません

一日遅れましたが国際ネコの日を記念して今日は外国の猫さん動画をお届けします

猫さん動画の主役は猫さんですがこの女の子のリアクションも主役級です



赤ちゃんが赤ちゃん猫を抱っこする珍しい光景でしたが・・・


全然変わっていない・・・(動画あり) [monologue]


今もとっても格好良い!

ジョディー・フォスターさん、憧れの女性

男達を引き連れて颯爽と歩く車のCMが大好きで、

ジョディー・フォスターさんになら引き連れられても全然構わない!と思っていた僕は、

共演している外国人男性達がすごくすごくうらやましかったです

エキストラでも何でもいいから一緒に出演してみたい

そう思いながら録画して何度も観ていたビデオテープは今でも消さずに残してあります

もう二十年ほど前のCMですが今観ても全然ふるくさくありません

とってもスタイリッシュです

また今回同時代に公開された主演映画「ジャック・サマースビー」も御紹介しようと、

動画を探したのですが残念ながらちゃんとしたものは見つかりませんでした

この上はできれば何の事前情報も無しに観ていただけるとうれしいです

その方がより感動すると思うのですが・・・いかがでしょう?

それでは、ジョディー・フォスターさん主演、CIVIC FERIOの格好良いCMをどうぞ


十年前 [monologue]


初めて訪れた外国

それがフランスでした

最初はツアーでトルコに行くつもりだったのですが、

その頃テロか何かの影響で最小催行人数に達せずツアーは中止

それならばということで選んだのがフランスはパリでした

過剰な期待はありませんでしたがパリという街への憧れがやっぱりあったためです

一人で一週間パリとその近郊をぶらぶらと歩きましたが、

嫌な思いをしたことはただの一度も全くありませんでした

まず驚いたことはフランスの人は冷たいと聞いていたのに全然違っていたこと

カフェやレストラン、ホテルはもちろんのこと、

地下鉄や街の通りなど観光が絡まない場所であっても地元の人は普通に礼儀正しく親切で、

日本の方が余程冷たく無味乾燥としていると感じました

もちろんたまたま幸運にも良い人達ばかりに巡り合えただけなのかもしれませんし、

長期滞在していたら見方も変わっていたかもしれません

でもおかげで最初の外国への旅がパリで本当に良かったと今でも思っています

ただ食事に関してはフランス料理のイメージから期待をしていたのですが、

当たり外れが思いの他激しく、外すと泣きたくなるくらい美味しくなかったです

このへんはフランスと共に世界三大料理の一角を担っているトルコに大きく軍配が上がります

後にこれまた一人で旅したトルコでは料理に外れを感じたことが一切ありませんでした

記事にあるような街行く女性達がスリムといったイメージは特にありませんでしたが、

シンプルなのにやっぱりすごくお洒落でさすがのセンスだな・・・と感じました

同じく記事にある著者の言葉として、

「私が見かける女性の大半は、特段美しくもなければ華やかでもない」とありますが、

たとえ外見やスタイルがあまり美しくなかったりファッションが華やかでなくとも、

小物を上手に使ったりしてセンスの良さを感じさせてくれる人がやっぱり多かったです

記事の最後になぜか脇の無駄毛のことを書いていますがこんなイメージがあるのは初めて知りました

文明国に住む女性なら当たり前に処理していると思うのですが・・・

sp0021.jpg

BRACELET [アンティーク]

「つなぐ」のではなく

「つながれる」でもない

「つなぎあう」存在でいたい

_RIM0033

ショート・ムービー仕立ての [monologue]

ミュージックビデオを見て僕は思いました

時には素直に涙を流すのも、心には良いのかもしれない・・・

7分超と少し長めですがよろしければどうぞ最後までご覧ください


3年くらい前かな? [monologue]


晩御飯を食べに行った席でのこと

家族四人で食事に来ていた人達がいたのですが、

家族なのにお互いに目を合わせることも会話をすることもなく、

四人全員がただそれぞれの携帯電話の画面だけを見ている

何とも言えない寒々とした光景でした

ずっと見続けていた訳ではもちろんありませんがややしばらくその状態が続いていました

せっかく家族で外に食事に出かけたのにこれじゃ何のための家族だろう?

心に何とも言えない寒さを感じたことを覚えています

カップルでも友人同士でも一緒にご飯を食べているのに全然会話をしていない姿をたまに見かけます

せっかく言葉を発すことができるのですから・・・お話しましょう

僕も一人でいる時の沈黙は全然気にならないのですが・・・

どんな関係の人とであっても

たとえ短い時間であったとしても

誰かと一緒にいる(時間を共有している)時のお互いの沈黙がすごく嫌いです

食事中の会話が子どもの自信を高めるとの調査結果ですが大人にも当てはまる気がしてなりません

楽しいお話をしながら美味しく御飯を食べたいです

TAKE FIVE [monologue]

ふとジャズナンバーのTAKE FIVEが聴きたくなってYou Tubeで見つけました

ヴォーカル・バージョンがあったことはもちろん歌っているJUJUさんの存在も全く知りませんでした

まだまだ知らない世界がある・・・

音楽に限らず知らなかった世界を知る楽しさには格別のものがあります

アンティークジュエリーもそう

現代品のジュエリーしか知らないで一生を終えるのは大げさではなく人生の損失です

_IGP9181
_IGP9181 posted by (C)ホープ アンティークス 札幌

それでは、どうぞお聴きください



こちらはスタジオライブバージョン

訳詞付きです


永遠のカメラ少年たちへ! [monologue]

_RIM0450
_RIM0450 posted by (C)ホープ アンティークス 札幌

CAMERA MAGAZINE、リニューアル第1号

カメラ雑誌はしばらく買っていませんでしたがタイトルに惹かれ手に入れました

誌面構成はフィルムだけでなくデジタルだけでもない

機材の紹介だけでなく写真家の作品だけでもない

こう書くとどっちつかずの中途半端な印象を受けるかもしれませんが、

フィルムカメラしかなかった十代の頃から写真を撮り続けている僕にはどこか懐かしく、

心地よい読み応えを感じさせてくれました

デジタルから写真を始められてフィルムにも実は興味がある人にもお勧めです

数字の上では少年ではないけれど、心の中の少年は消えることのない永遠の存在です

・・・・・・・

高3の時のお話

文化祭の最終日にダンスパーティーが開かれていました

踊りの中に入らず一眼レフを手に僕は一人チャンスをうかがっていました

ずっと気になっていたあの子に声をかけるチャンスを

時は来ました

「写真撮らせて!」

今考えてもかなり大胆でしたが笑ってOKしてくれた彼女に救われました

何ショットかシャッターを切りさぁいよいよ本題にというところで、

「〇〇君次こっちねー」と頼んでもいないのに腕を引っ張って連れて行かれ、

僕の短い夏は終わりました

自分で現像、引伸ばしをしたその時の写真は淡い思い出とともに今でもちゃんととってあります

フィルム写真の永遠性を感じさせてくれる記憶の記録

一枚一枚を大切に、一方通行ではない、心通わせ合う写真をまた撮りたいです

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。