So-net無料ブログ作成

男女問わず [monologue]


誰でも美しい外見を得たいと願うものでしょう

でも安易にてっとり早く外見をとりつくろうとするのは、

内面の美しくなさを表しているとしか思えません

外見の美しさと内面の美しさは等しくありたいものです

どちらかだけではだめなのです

ギリシャ人も言っていました

「内面だけを誇る男は外見だけを気にする女と同じで大したことはない」と

ただ作りかえるような美容整形はどうにも信じられませんが、

お手入れという意味ではあってもいいのかな?と思います

少し生々しい話になりますが会社員時代、休日の地下鉄車内でのことです

車内は結構混んでいて座っていた僕の前には中学生の女の子が友達連れで数名いました

僕の目の前にいた子はノースリーブのシャツを着ていたのですが・・・

吊り革を掴むために腕を上げた瞬間処理の甘いその部分が目に飛び込み思わず顔を伏せました

見てはいけないものを見てしまったようで何だかとてもショックで、

翌日会社で当時よくお話相手をしてくれていた子にその事を話すと、

「中学生でしょ?だったら許してあげて。あたしも中学の時は気にしてなかったもの」

と言われなるほどと思いつつやっぱりそこは油断することなくちゃんとしてほしいと思いました

人間に必要な毛は髪と眉毛(ナチュラルに)と睫毛だけ!

それ以外は美しさを損なうから無くてもいいと思うんです

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。