So-net無料ブログ作成

限りなくジュエリーに近いアクセサリー [アンティーク]

それがチェコの硝子のアクセサリー

決して大げさな表現ではないと思っています

この青に一目惚れで手に入れました

今回の渡欧でもコスチュームジュエリーの買付はしませんでした

1924年創業のミリアムハスケルに代表されるように、

アンティーク(ヴィンテージ)で高い質感とデザイン性をもつコスチュームジュエリーもあります

ファンの人が多いのも分かります

余程気に入れば別ですが、

でもやっぱり僕が大事にしたい世界とコスチュームジュエリーとでは合い受け入れられないんです

それなのになぜ硝子のアクセサリーを扱うのかというと、

硝子でなければ表現できない美しさに心惹かれているからです

特に青い色の硝子が好き

青いのにクールで冷たくなくむしろ暖かいところが

_IGP0098

撮り下しです [アンティーク]

もう一つ手に入れることができたムーンストーンのリング

写真よりもっと綺麗に青いシラーが浮かび上がります

シンプルでストレートなデザインをより好むあなたに

_IGP0067


マルカジットと組み合わせた銀の指輪も手に入れました

銀はジュエリーとして決して劣ったものではないこと再認識させてくれます

_IGP0078


フリーメイソンのマソニックボールが二点

外側は似ていますが展開すると全くの別物同士であることがお分かりいただけます

状態の良い作品を手に入れることはなかなかに難しく、

最終日にとても良いものを手に入れることができて本当にラッキーです

_IGP0091

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。