So-net無料ブログ作成

FROM LONDON [アンティーク]

ご無沙汰しています

現地時間で12/4の夕方、無事ロンドンに到着しました

飛行機の中ではほぼ一睡もできず、

いつもの御宿に到着してもなかなか眠りに着けず大変な思いをしました

実質的には徹夜の状態でしたがそれでも何とか眠りに着き、

目が覚めると体が現地時間にぴったり合っていました

我ながら時差ぼけに強いのは本当に助かっています

翌12/5は早速朝から始動

いつもお世話になっている方にご挨拶にうかがい手に入れた作品は

エナメルのネックレス

シードパールとトルコ石のネックレス

ボヘミアンガーネットブローチ

ボヘミアンガーネットネックレス

ピクエのペンダント

です

まだ写真は撮れていないのですがどれもとっても素敵な作品です

翌12/6と7日に手に入れた作品はこちら

ヴィクトリアンのクラスターリング

_IGP2994

モルフォ蝶のリング

_IGP3060

アメジストとシードパールのブローチ(オーストリア-ハンガリー帝国)

_IGP3055

裏側から見た姿も素敵

とっても凝っています

_IGP3058

ムーンストーンブローチ

僕が選んだ作品にしては少し地味だと思います

地味なのですがどうにも気になる存在で、

一度見送ったのですが何だかとても気になってしまい改めて出向いて手に入れました

きっと御縁があったのだと思います



ムーンストーンのペンダント

これはまさしく一目惚れ

可愛いのに甘すぎないところがとってもお気に入りです

_IGP3066

かなり珍しいブローチが手に入りました

セセッション(ウィーン分離派)のブローチ

写真ではきっと伝わらないと思いますがこの金の質感

まさにクリムトの「接吻」のあの金の色です

カボションカットを施したサファイアもとっても綺麗

_IGP3017

明日も素敵な作品に出会えますように

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。