So-net無料ブログ作成

リングとの出会い [アンティーク]

出会うことのできた順番に再撮影いたしました写真をお届けいたします

クラスターリング(14号)

_IGP3206

イギリス、1860年頃

_IGP3221

モルフォ蝶の翅のリング(11号)

_IGP3224

イギリス、1920年頃

_IGP3232

エセックスクリスタルのお花のリング(12.5号)

_IGP3314

イギリス、1880年頃

_IGP3321

22金の結婚指輪(12号)

_IGP3269

イギリス(バーミンガム)、1852年

_IGP3274

シンセティックブルースピネルとマルカジットのハートリング(13号弱)

_IGP3236

イギリス、1950年代頃

_IGP3239

ルビーとダイヤモンドのリング(9号)

_IGP3246

イギリス(バーミンガム)、1910年

_IGP3248

ガーネットとシードパールのマーキスリング(14.5号)

_IGP3350

イギリス、1910年頃

_IGP3335

ルビーとシードパールのリング(11号)

_IGP3249

イギリス(バーミンガム)、1890年

_IGP3256

トルコ石とローズカットダイヤモンドのフェデリング(10.5号)

_IGP3284

イギリス、1800年頃

_IGP3280

スピネルとダイヤモンドのクラスターリング(11号弱)

_IGP3327

イギリス、1920年頃

_IGP3330

ダイヤモンドリング(13.5号)

_IGP3293

フランス、1900年頃

_IGP3310

トルコ石とマルカジットのシルバーリング(11.5号)

_IGP3260

イギリス、1950年代頃

_IGP3267

ムーンストーンとシードパールのハートクラスターリング(9号)

_IGP3362

イギリス、1900年頃

_IGP3386

以上が今回手に入れることのできましたリングです

明日はピアスとイヤリングをご紹介いたします

・・・・・・・

12/23、調整がつき身に着けた写真を早速撮影することとなりました

スタジオの空きが夜しかなかったので夜間の撮影となり、

ブログでの速報も翌日になるかもしれませんがどうぞお楽しみに!

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。