So-net無料ブログ作成

内なる“声”は [アンティーク]





精神

意識

イメージ

どれが(どう呼ぶのが)正解なのでしょう?

誰かと話す時の、音声として発する声の他に、

自分の中でだけ発し、自分だけが聞こえる内なる声

「無意識」に対しての「意識」

「心の中で」、「思ったこと」、「考え」、「本心」

表現される言葉は様々

他の人には直接聞こえず形として映すこともできない

でも確かにある、自分だけが感じる内なる声

内なる声の正体、そしてそれはどこにあるのか

子どものころから不思議に思っていました

大人になった今も答えは分かっていません

脳でしょうか?それとも文字通りの意味で心臓なのでしょうか?

子どものころは心臓にあると考えていました

きっと脳だけでも心臓だけでもなく体中の細胞ひとつひとつに内なる声がある

今はそう考えています

ハートの形は文字通り心臓の形

いにしえの人々は“声”のありかは心臓にあると考えていたのでしょう

自分の内なる心の声を誰かに知ってもらいたい

僕の考えるハートのモチーフの由来です

・・・・・・・・

三つありますハートモチーフのリングの中で一番のお気に入りはやはりこちら

ムーンストーンとシードパールのクラスターハートリングです

ハートは若い時にだけ似合うもの?

決してそんなことはありません

ベースに「綺麗」のあるハートの作品は年齢に縛られません

ただかわいいだけのものとはそこが決定的に違うのです

あなたらしく素敵に格好良く身に着けてくださいね

_IGP7506

_IGP7520

_IGP7533

_IGP7629

_IGP7635



その他のオプション


ペイパルは、インターネット上の便利な【デジタルおさいふ】です。ペイパルにクレジットカード情報を登録しておけば、IDとパスワードだけで決済完了。お店に大切なカード情報を知らせることなく、より安全に支払いができます。ペイパルアカウントの開設は、決済方法でPayPalを選択して必要事項を入力するだけなのでかんたんです。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。